たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



沢沿いに咲く花たち 【山梨県】 2014.05.15

2014-05-20 | 野の花・山の花

 




 
山肌を流れる沢を下りながらチチブシロカネソウなど可愛い花々と接してきました。

この沢は、これまでも上りや下りに何度か使っていますが、

ここにチチブシロカネソウが咲くことを知ったのは昨年こと。

下山時の偶然の発見で、一目でチチブシロカネソウと分かりました。

一株目は丸い蕾が今にも弾けそうに膨らんだ状態でした。

こんなところで出会えたことが信じられなくて数限りなく撮りました!

どんどん下って行くと、美しく開花した株も現れ、興奮は最高潮!本当に美しくてうっとりでした。

チチブシロカネソウは、それ以前に松本市の山中と南アルプスの山麓で出会ったことがありましたが、

時期的にやや遅すぎて、散り始めの状態でした。




今回は昨年に続き、タイミングよく新鮮な花を見ることができて、より一層美しさが際立っていました。

この沢に咲くチチブシロカネソウの花弁はほんのり赤みがさして愛らしさも加わっています。


【チチブシロカネソウ】




今回、出会ったチチブシロカネソウはどれも小ぶりでした。

これまで出会ったものは、高さが30cm前後はあったように記憶しているのですが、その半分位だったかも…

2月の大雪の影響なのでしょうか?それとも、自分自身に刷り込まれた印象がそもそも間違っていたのかも…

いずれにしろ、清楚で可愛い印象がさらに植えつけられました。





その他にもスミレをはじめ、水辺の花々と樹木も見ることができました。


【エイザンスミレ】



【シロバナエゾスミレ】



【アカネスミレ】



【エゾノタチツボスミレ】



【シロバナエゾノタチツボスミレ】



【マルバスミレ】





【シロバナノヘビイチゴ】



【フタバアオイ】



【タチカメバソウ】



【ヤマエンゴサク】



【クリンユキフデ】





【ニッコウネコノメソウ】



【イワネコノメソウ】




【ツルネコノメソウ】






【サンリンソウ】



【ワチガイソウ】




【アサノハカエデ】




雨が降ったり止んだりのあいにくの天気でしたが、たくさんの花たちに会えた楽しい観察会でした。





 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フギレミヤマスミレに逢いに…... | トップ | サクラスミレ咲く草原 【奥... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいとこなし (Hg)
2014-05-20 20:28:47
イワネコですか!
そそっかしいというか、早合点というか^^;
fu-coさんに負けていませんね(笑)
チチブシロカネも見ませんでした。
加えて節穴では、いいところないですね^^;

スミレもけっこういましたね。
数日違いでもかなり違うものですね。
Hgさん (fu-co)
2014-05-20 21:01:27
いえいえ、そそっかしさと早合点は私の右に出る人はいないと自負(?)していますよ^^;
この日は観察会で、大勢の目がありましたので色々な発見がありました。
何やら、イワネコノメの茎葉は対生していることが確認のポイントだとか…なのに写真は肝心のところが撮れてませんです。ハイ!(涙)

チチブシロカネソウは咲き始めで新鮮でした。
でも、Aさんの情報によると6日現在、数輪は咲いていたと聞いているので、Hgさんも私の次位にそそっかしいのかも^^;
ナ・カ・マですね~~^^
希少種 (てばまる)
2014-05-21 09:55:29
チチブシロカネソウ。 あまり聞かない名前だな~と検索すると比較的珍しい植物なんですね。 初めて見た気がしますが、でもどこかで見たような気も・・・どこだったか・・・

ネコノメソウもいろいろあって奥が深そうですね。
スミレもいよいよ標高が上がってきて見に行くのもちょっと大変になりますね。
 
てばまるさん (fu-co)
2014-05-22 10:55:15
チチブシロカネソウ、あまり聞きませんか?
とても清楚できれいな花です。
初めて出会ったのは松本市の山中で、希少なスミレを夢中で探している時です。
このスミレさんとほぼ同時期にチチブシロカネソウも咲くので、てばまるさんも多分見たことはあると思いますよ!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む