たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



茶臼山 【長野県:美ヶ原】 2011年9月17日

2011-09-22 | その他の山域

 

すっかりご無沙汰している間に、9月も残すところ僅か一週間となってしまいました。
このままでは無投稿のまま終わってしまいそう!ブログの書き方も忘れてしまったかも…

ドッコイショと重い腰をあげ、先日登った茶臼山と虫倉山の簡単レポを書くことにしました。

 まずは、茶臼山から。

            

【コース】 扉峠11:45------茶臼山山頂13:05/13:45------扉峠14:50

【メンバー】kossyさん、Ikkoさん(二人は夫婦です) も~りさん、mariさん、fu-co   時々

 

敬老の日の連休初日は、長野県の聖高原の別邸からやって来るKossyさんご夫妻と扉峠で合流し、茶臼山~王ガ頭までピストンの予定です。

扉峠は美ヶ原高原の南の玄関口、マップファンで辿ってみたところ東京から行く場合は岡谷ICからビーナスラインに入り和田峠経由で行くのが一番近く、スムーズに走れば集合時間10:00には楽々間に合う予定でした。

ところが…大幅遅刻


連休初日の中央道は当然の大渋滞、ま、これは仕方ないことなので折込ズミですが、
問題は、何を勘違いしたのか下りるべき岡谷ICを通り過ぎてしまったこと
ならば、このまま松本ICまで進み別ルートで行けば傷は少なくて済んだものの、次の塩尻IC下りてしまったがそもそも大間違い。
そのまま一般道を松本まで北上するハメに…
扉峠と扉温泉が離れていることに気づかず、カーナビに“扉温泉”と入力したのがまずかったようです。
結果、大回りして1時間30分の遅刻と相成りました。ハイ!

おまけに、着くなり突然スコールのような雨に打たれ、すぐさま全員一致で王ケ頭への延伸は却下!!
程なく雨は小止みになりましたが、時間も時間なのでやはり茶臼山ピストンのみで王ケ頭は取りやめ決定で~す!

 出発進行!!

 

11:45 扉峠


遅い出発ですが、往復二時間半の行程ですから余裕です。

 

久しぶりに会ったお二人と積もる話に花が咲き、ペースはノロノロながらも息はゼイゼイ
ああ、今日は茶臼山までにしておいて良かった…(←心の声)

 

鳥獣保護区の看板がガブリと木に喰われてしまっていますね~スゴイ!!どこまで成長するのでしょうか!

 

ススキの穂も伸びて初秋のたたずまい。
晴れていれば気持ちの良い高原散歩となったはず、今日はちょっぴり残念…
緩やかなアップダウンを繰り返し進みます。



足下には愛らしい花たちが高原の秋を彩ります。


ヤマラッキョウ?フウロ? 
  
                                ↑  クリックで拡大してね!

変わったフウロソウですね!雄しべの色が白で 草丈は5センチほどしかありません。
手持ちの図鑑で調べてみたけど特定に至りません、ハクサンフウロでいいのかな…?
       


カワラナデシコ  ウメバチソウ
    
 

この日は、二ヶ月前に左手首を骨折したmariさんのリハビリ登山も兼ねています。
まだ痛みの残る左手をかばいながら、Wストックで転ばぬように用心用心!!
久々に山の空気に触れたmariさん、快調な滑り出しに弾ける声が山々に響き渡ります。   

すぐに離れてしまうkossyさん、たぶん、最大限のスローペースで歩いてくれてるはずなのですが、
kossyさんは、冬山、岩、沢、テレマークスキーなど、何でもこなす“遊び人”いや失礼!!根っから“山男”です。
こんなゆる~いハイキングに付き合って下さってありがとうです。

山頂で軽くランチした後は、せっっかくだから、セルフタイマーで記念撮影でもしましょうかね~!!

5人揃ってスクっと立ち、ポーズを決めたつもりが二回連続まさかの10連写で全員総崩れ、大口開けて笑い転げる

山頂はガスに覆われて景色を楽しむことは出来なかったけれど、楽しいひとときでした

 下り始めると、一瞬サーッとガス引き、緑の笹原が姿を現した。ああ、もう一息…と、欲張ったけれど今日のところはここまで。 

 
少しだけだけど、景色を見ることができて良かった良かった!!

 

 ちょっぴりお天気が回復したので、このまま下りるのは勿体ないね!

 


でも、これから夜の楽しみが待っているのでここでのんびりも出来ず、後ろ髪を引かれながら下山です。



下りでもお花を探しながら歩きます。初夏から夏にかけての高原はお花たちがそこかしこに咲き乱れていたはず。
今は秋、僅かに咲き残った花たちとの出会いもまた嬉しいものですね。

ミヤマハタザオ  ヤマホタルブクロ
   



キンミズヒキ  ナギナタコウジュ
   
 

あら、秋なのにスミレちゃんを発見!!タチツボスミレでしょうか?この時期にスミレを見られるとは驚きです。

 

 

 14:50  扉峠に戻ってきました。
   駐車場で靴を履き換えていると、たちまり雲行きが怪しくなりまたまた雨です。
   本当に今日の天気は降ったり止んだりの安定しないものでした。明日は晴れといいな…

下山後は秘湯扉温泉「桧の湯」で汗を流しました。

「桧の湯」は美ケ原から流れる薄川上流にある日帰り温泉施設。
なんとシャワーのお湯までも源泉かけ流しのお湯が惜しみなく流れる贅沢なものでした。

さっぱりしたあとは、今宵の宿kossy家の別邸「ひぐらし荘」に移動し、大宴会の始まりです。

 

この雰囲気もななかないいですね~

たっぷり飲んで食べてしゃべって飲んだ後は、二階のゲストルームでゆっくりご就寝

朝5:30 コッコッコッコッとキツツキのアラームで一度は目が覚めたけれど、二度寝して起きたのは一時間後。

 

 
お利口さんの甲斐犬カンスケも一緒



標高1200mの爽やかな風が吹き渡るウッドデッキで、美味しい朝食、本当に贅沢ですね。
お二人に別れを告げ、8時過ぎ三人で次の目的地「虫倉山」に向けて出発しました。


kossyさん、Ikkoさんお世話になりました。

 

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白馬岳~朝日岳【北アルプス... | トップ | 南岳~槍ヶ岳【北アルプス】... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む