たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



高尾を歩く 2015/03/28

2015-04-07 | 高尾、中央沿線の山

 




南高尾で春探し、陽当りの良い稜線ではスミレが咲き始めていましたが

本日の一番狙いは、いち早く花を咲かせる可愛いヒナスミレです。

でも、今年はあまり見かけませんでした。

主役はナガバノスミレサイシンでしょうか…?葉が完全に開ききっていない新鮮な花をあちこちでみかけました。


~ナガバノスミレサイシン~



~オカスミレ~

ドキッとするほど色鮮やかなオカスミレ

こちらは、せっかく咲いたのにちょっぴり虫喰い状態の気の毒なオカスミレです。



~ヒナスミレ~

やっぱり、ピンク色のこのスミレに出会うと嬉しくなりますね~

 ~キランソウ~

元気モリモリ、岩の隙間に張り付くようにびっしり。


~タチツボスミレ~

ニオイタチツボスミレを思わせる色の濃いタチツボスミレ、もしかして、マルバタチツボスミレかも…
少しですが斑も入っているように見えます。



そして、誰かの手によって植えられたという、噂のヒゴスミレです。
三カ所で見ることができましたが、そのうち二カ所は花数も多くこんもりとした大株、
葉も大きいので明らかに植栽と思われます。
でも、でも、このヒゴちゃん、なんとなく自生に近いように思うのですが…どうでしょうか??





自生と信じたい…^^;;




場所を移して、タカオスミレなどの様子を見に行きました。


~タカオスミレ~


タカオスミレはたくさんの蕾を付けて出番を待っている状態、そんな中で一輪だけみつけましたよ!
先ほど開花したばかり、まだ全開ではないけれどもうぐ見頃迎えます。



~アオイスミレ~



アオイスミレはまだまだ元気!!

 

~ニリンソウ~



~アマナ~

この日は初夏を思わせ明るい陽差しに誘われて、急な思いつきで出かけてみました。

春の花探しはウキウキです!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フクジュソウ咲く谷 【秩父... | トップ | 観察会 【狭山丘陵】 2015/... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む