田中雄二の「映画の王様」

映画のことなら何でも書く

『レイルロード・タイガー』池内博之

2017-06-16 20:52:16 | 本業はこれだ!vol.2


ジャッキー・チェンとディン・シェン監督が3度目のタッグを組んだ『レイルロード・タイガー』が公開された。
ごく普通の男たちが、日本軍の物資輸送を阻止するため、橋の爆破計画に挑むという、鉄道を舞台にしたアクションコメディーだ。
『イップ・マン 序章』(08)でのドニー・イェンに続いて、ジャッキー・チェンと共演した憲兵隊長山口役の池内博之にインタビュー。

https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1113526


ところで、映画自体の出来は無残なものだった。

まず、雑多な登場人物が整理されず、各々の役割がはっきりしない。
これでは集団=チーム物としては失格だ。

また、全体的にテンポが悪いので、肝心のアクションシーンが映えない。
60を越えたジャッキーのアクションも見ていてつらくなった。

加えて、コメディ仕立てなので、あえてそうしたのかもしれないが、日本軍の描写がめちゃくちゃ。
特に中国人の“女優”が演じる、日本語が話せない日本軍の将校が出てきたのにはあ然とした。

岡本喜八の「独立愚連隊」シリーズのような、
無国籍な西部劇タッチの戦争アクションをわずかながらも期待したのが大間違い。

いやはやなんとも…。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『男はつらいよ』を旅する(... | トップ | スカイツリー下の「シネ・マ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL