田中大ブログ

なお、このブログに記載されている内容のすべては一個人の意見であり、学校とは無関係です。

高専フォーラム

2017年11月10日 | 学校風景
12月9日(日)に九州沖縄地区高専フォーラムが開催されます。

私は特に参加する予定はなかったのですが、現在共同研究中の企業の方から、今やっている研究をなるべく早くに公知の事実にしておきたい、という希望が出まして、急遽、参加することになりました。

新しい発見があったり、新しい測定のノウハウを開発したりしますと、通常は企業内で囲ったり、特許を取ったりするのですが、今回開発した測定方法は特許にするにはちょっと難しく、かといって、万が一他の企業が特許を取ったりすると困るので、なるべく早くに学会発表してほしい、とのことでした。

私が参加する学会だったら、来年5月の伝熱シンポジウムかな~、と思っていたのですが、ちょうどいいタイミングで高専フォーラムが久留米で開催され、主催の先生からも「ぜひ発表を!」とお願いされましたので、渡りに船で発表することになりました。

発表を決めてから要旨の締め切りまで1週間ほどしかなく、がびーん、と思いましたが、実験結果を調度まとめた後でしたので、それほど苦労することなく要旨をまとめることが出来ました。

ただ、参加の日までにポスターを作らないといけませんので、そちらにちょっと手間取るかもしれません。
早めにやらねば。

この高専フォーラム、ポスター発表をするのは主に専攻科生らしいので、若い専攻科生に混じっておっさん一人ということになりそうです。

ということで、久しぶりのポスター発表です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次から次へと仕事が | トップ | 機械工学科ホームページ復活 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。