田中大ブログ

なお、このブログに記載されている内容のすべては一個人の意見であり、学校とは無関係です。

進路相談

2017年07月11日 | 学校外
昨日は子供の進路相談のために中学校に行ってきました。

普段は中学校訪問で中学校を訪れることはありますが、進路相談で中学校に行くのは初めてでしたので、何を話せばいいのか分からず、ほとんど嫁の方が対応していましたが。

中学校からの進路、なかなか難しいものがありますね。

うちは公立高校しか頭にないのですが、公立高校にも進学校から実学校まで色々あり、また、学力レベルも高いところから低い所まで色々あります。
選択肢が少なければそれほど悩むことはないかもしれませんが、通える公立高校の数が結構多いので、どこにすればいいのか、また、確実に合格できる高校はどこなのか、というのは、親の立場からすると気になる所です。

ま、一番は本人の希望だと思うのですが、スポンサーの親からするとやはり親の希望もありますので、うまく折り合いをつけていく他ありません。

これまで、高専で担任として保護者面談を何回かしてきましたが、自分のこれまでの対応がよかったのかどうか、考え直すきっかけにもなりました。
学生の保護者からすると就職にしても進学にしてもあまり情報量がなく、不安も多いと思いますが、教員としてもそれほど多くの情報と経験を持っているわけでもないので、きめ細かい進路指導というのはなかなか難しいものがあります。

今後、もしも担任をすることになったら、これまで以上に色々と指導できるようにしなければ、と思います。

夏休みは子供がいくつかの高校に学校見学に行くようなので、これをいい機会に商売敵(?)の高校をいくつか回って、体験入学の参考にできないかと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとしたミステリー | トップ | 計算終了 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。