田中大ブログ

なお、このブログに記載されている内容のすべては一個人の意見であり、学校とは無関係です。

中学生向け公開講座

2017年08月09日 | 学校風景
今日は中学生向け公開講座「ソーラーカーを作ろう」が開催されます。

本当は8月7日(月)に開催予定だったのですが、台風の影響で延期しまして、今日の開催となりました。
ただ、あいにくのお天気ですので、せっかく作ったソーラーカーを走らせることは難しそうですが。

この「ソーラーカーを作ろう」は、私が久留米高専に赴任する前から開催されている公開講座で、その歴史は20年ほどになりそうです。
私が赴任してきて、この中学生向け公開講座の担当になって何回かテーマを変えたりしたのですが、やはりこのソーラーカーが一番しっくりくる、ということで、現在は夏休みの中学生向け公開講座はこのソーラーカーが定番となっています。

おそらく、高専・大学などの中学生向けの公開講座でこのソーラーカーの製作というのは結構な定番テーマだと思いますが、久留米高専の場合は他と違った特色があります。
多分、他の高専・大学の場合は、ソーラーカーの車体にも市販のキットを使っていると思いますが、久留米高専の場合は、ソーラーカーの車体は全て自分で作るようになっています。
つまり、車体の外観を描いて、そこから部品図を起こし、部品図通りに発泡シートをカットして、最後に組み立てをする、という、製品作りの一連の流れを簡単にですが体験できるようになっています。

このため、中学生によって進度がバラバラにはなりますが、出来上がった車体は完全なオリジナル作品になります。

今日、中学生が作ってくれるソーラーカーはどんなものになるのか、楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 論文 | トップ | 明日から夏休みです »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。