小さな農園

日々の労働と想いをつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

田の草取り

2011-07-30 01:20:35 | お花

 この3日間、毎日2から3時間田の草取りをし、昨日終わりました。ひえや雑草が土手から見ている時はあまり多く感じられませんでしたが、田へ入るとその多さににびっくりしました。草取りを終えた田は心地よさを稲に与え、私には満足感を与えてくれました。

 草取りをしながら、こんな作業を小学生の時にもやった記憶がよみがえり懐かしい気持ちにもなりました。両親と兄と私の4人だったと思います。もっと稲が伸びていた時期のことです。除草機を走りながら押した記憶もよみがえりました。

 50年前と同じことをやりながら稲を成長させます。除草剤・化成肥料の使用料は増加しましたが、根管は依然と変わりません。自然の中で成り立つ農業は何十年、何百年と変わることなく続きます。

 変わることのない農業に効率性を求めても限界があるようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風穴を開ける | トップ | 寂しい気持ち »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。