たなばたびより

児玉奈々子のブログ~gooブログにお引越しました~

2月の入院と違った事

2016-10-16 16:16:56 | 日記
前と違う!って事が2つありました!
1つめは食事。

手術以降に出た食事、ご飯はおにぎりにしてくれてました!
汁物はこぼす危険があるからでしょうか。ジュースは出ませんでしたが…カットフルーツがいつも付いてました♪
前回入院した時は、普通にお茶碗のご飯でお箸だったんです。
前の時の方が利き手は完全に使えなかったんですが…
退院の日は山盛り焼きそばだったし。

左利きあるあるなんですが、右利きの人が左手使うよりは、わりと右手も使えたりするんです。右利き社会なので。
とはいえ右でお箸がなんとか使えても、お茶碗を抑える手が使えないので、右利きで右手手術した人はもっと大変だよなぁと思ってました。

因みに今回は固定もされないので、そんなに困らないんだけどな~(一応両手使える)と思いつつも、嬉かったです。
ご飯があったかいうちにラップにくるまれるので、よそってから病室に届くまでの間に冷めちゃうってのがない。
普通にホカホカご飯なんですよ。

2つめは、薬の包装。

手術翌日から、飲み薬に切り替わったのですが。
よくよく見ると、日付と朝昼夜の印刷が書いてありました。
はじめは気づかずに、違う日付のを飲んでました(^^ゞ
「あれ?お昼薬飲んだっけ?」って、残りの薬を数えたら足りなくて、「どっかで2回飲んじゃってる~」って事がたまにあったりする私。
ボケるには早すぎるが、天然ボケはどーしょもない。
助かりますm(__)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退院 | トップ | 診察 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チーフ)
2016-10-16 22:58:38
無事?手術終わったみたいでおめでとうございます。
左利きあるあるに過剰反応したのでカキカキ。

自分も左利き・・・と思っていましたが、箸と鉛筆以外はどっちでも平気なので、どうも両利きの扱いになるらしいです。なので利き手を怪我しても、そんなに支障がないです。nanacoさんも同じなのでしょうか・・・。
ちなみに右利きの方に聞くと、本当に全部右という方が非常に多くてびっくりです。

温かいご飯食べて暖かくして寝て下さいね♪

(解る人にしか解らない内容ですいません・・・)
Re:Unknown (nanaco)
2016-10-17 00:08:03
チーフさん☆
手術はほんとに完璧で、ドクターに感謝です!
利き手の話ですが…その説でいうなら、
箸と鉛筆っていう2大を除くなら、世の左利きの半分以上は両利きの分類になっちゃうんじゃないでしょーか???
という事で、その説は違うと思う~(^▽^;
そんで、私より上の年齢だと、左利きだけど字と箸は右の方、とても多いです!
時代ですね…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む