駿河台の日常リターンズ

駿河台からは撤退しました。それでもよければ、お読みください。 

過酷だった「かすみがうらマラソン」

2017-04-19 21:27:33 | 日記

スタート10時の気温が20.8度。11時に23.6度。12時に25.3度で夏日。12時40分にこの日の土浦の最高気温26.4度を記録した。暑くなるのは覚悟していたので、Tシャツ、ラン用の短パン、帽子は首筋を覆う日除けつきのものをかぶって、少しでも日陰を選んで走った。アップダウンのある中間点までは抑えて、2時間12分で通過したが、25キロを過ぎると、かすみがうらのハス田地帯に入り日差しを遮るものがなくなった。それまで1キロ6分ペースで走っていたのが、1キロ7分を超えるようになり、足が動かん。給水所では紙コップ2杯もらって、1杯は飲み、1杯は頭や腕にかける。帽子を裏返して水をかけて、かぶりなおす。歩くより遅いペースでふらふらになってゴール。昨年の嵐のレースより大幅に遅い4時間39分58秒でゴールした。心臓のあたりに痛みを感じた。小便をするとアリナミンのような濃い黄色だった。帰宅して早めに就寝したが、夜中に寒気がした。軽い熱中症だったかもしれない。健康に良くないレースだった。今年のシーズンが終わった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊勢音頭恋寝刃(いせおんど... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。