淡々雑記

Tanが雑記を綴るブログ。艦これ、アイマス、リーフファイトなどなど。

新病?

2005-02-28 22:54:08 | 雑記
今日を以って現在メインのプロジェクトから撤収することになった。
パソコンの搬送作業などが有る為、19時過ぎに仕事終了。
微妙に「いいんだろうか」と思ってしまう私は、tomomi病が発病してしまったのかもしれない。

※tomomi病
一種のワーカーホリック。
初期症状としては、定時に帰ったり、土日とも休めたりするとなんとなく不安を覚える等がある。
末期になると、社泊・休日出勤当たり前。むしろしないと落ち着かない。

あっ、嘘ですtomomiさん、ごめんなさい石を投げないで。
痛、痛たっ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネコさん杯

2005-02-27 22:14:56 | LFTCG
今日はネコさん杯21に出場。固定7回戦の長丁場である。
デッキはものすごくシンプルな1.0ルミラ。
色々な変遷を経た挙句ここに落ち着く。

結果は6-1の3位。
満足の行く成績ではあるが、やっぱり後一歩が足りない。
確かネコさん杯はここ2,3大会こんな成績だったはず。
いい加減シルバーコレクターを返上したいと思った。
(3位だからシルバーじゃねぇだろ、って突っ込みはナシの方向で)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

増台

2005-02-26 01:15:34 | 雑記
今日の帰りしなに目に付いたのだが、地元のパチンコ屋がエヴァを増台したらしい。
今までは開店直後か20:00以降くらいに行かないと満席で打てないような状態だったが、それが緩和されるなら嬉しいね。

ミサキ「ま、ほどほどにね」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブックマーク3

2005-02-25 21:04:34 | 雑記
ここをブックマークに入れてくださっているブログをブックマークに追加してみる。
そして折角だから各所のここに対するコメントをチェックしてみよう。
一度やってみたかったんだ、これ(w


●北関東塾関係
 ・北関東塾塾長・Tanさんのところ

Tan「まあ基本だね」
ミサキ「基本だね」


●ミサキ関係
 ・日々ミサキさんにどつかれているTanさん
 ・バーチャルネットリーフファイターミサキ1○才

T「お前もすっかり定着したもんだな」
ミ「それだけTanくんにこきつかわれてる薄幸の少女ってことだけどね」
T「え? 醗酵の少女?」
ミ「てい (げし」
T「いて。んじゃ、抜刀の少女とか?」
ミ「抜こうか?」
T「勘弁」


●引き関係
 ・Tan引きは幻想です
 ・実際起きるからTan引きってゆーんですよ(えー

T「もうお約束だな」
ミ「幻想と思ってる人と真実と思ってる人と、真っ二つに割れてるのが面白いね」


●照れます(w
 ・古き良き付き合いのエイエソのライバル。でも1勝2敗ペースorz 内容は淡々とした文章にはあらずw
 ・良識派Tanさん

ミ「みんな騙されてるねー」
T「騙されてるとか言うな」
ミ「まあTanくんって外ヅrあうむふもむ」
T「(口を塞いでいる)」


続いて複合技。


●北関東塾&照れ
 ・魁!北関東塾塾長、Tanさんのブログ。Tan引きを幻想化してしまうほどの恐るべき技術を持つ
 ・北関東塾塾長のTanさんのサイト。素晴らしいプレイングと引きの持ち主。

T「いやぁ照れますなぁ」
ミ「みんな騙されてるねー」
T「ちなみに「引き」も複合してる気がするが気のせいということにしておこう(w」


●照れ&ミサキ
 ・往年の最強プレイヤーTanさんのブログ。みさきさんが住んでいます。

T「ちなみにミサキはあくまでミサキであって、某ゲームのみさき先輩とは何ら関係ありません」
ミ「分かりづらいし。てか、住んでるの、私って?」


●ミサキ&北関東塾
 ・ミサキさん&北関東塾塾長Tanさんのブログ。

T「ミサキが先に来ますか」
ミ「実はTanくんは飾りで、私こそがこのブログのメインパーソナリティーだったんです」
T「な、なんだってー(棒読み」


●その他&引き
 ・エリアで有名なTanさんブログ。Tan引きは現実でs

T「有名ぢゃないから」
ミ「耕一さん使いって書いてる所は一つも無いのにねー」
T「orz」


ミ「さて、Tanくんがエリア使いだと確定したところで。それでは今日はこの辺でー」
T「確定してねぇー!」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TCGの事故ということ

2005-02-24 19:43:00 | LFTCG
※注:
・長文です。
・Tanが自分の考えを整理する為に思ったことを垂れ流しているだけです。
・異論反論はお受けしますがあくまで一個人の考えということをご承知ください。十人十色。

以下、本文。

北島先生のこの記事を読んで、少し考えてみる。
私にとっての事故とは。

先の北島先生がおっしゃった例で考えてみよう。
私はリセは良く知らないので変な事を言っていたらご容赦願いたいが、例えばキャラ54枚+イベント6枚のデッキがあったとする。

極端な例だが、初手の7枚を取ってみたらキャラ1枚+イベント6枚だった。
これを事故と言うかどうか。
私は言う。間違いなく。これでデッキ構築がダメだとはとても思えない。

次の例。キャラ30枚+イベント30枚のデッキがあったとする。
初手を取ってみたらキャラ1枚+イベント6枚だった。
これを事故というかどうか。
私はやっぱり言うと思う。
このようなデッキを組むということは、私は初手にキャラが3~4枚欲しいと思っているからだ。
それなのに1枚しか無い。
事故った、と私は言うだろう。

ここまで書いていて、ある程度考えがまとまった。
私の考える「事故」とは、「確率と大幅に異なっている」ということなのだ。
確率から導かれる動きと全く違う、と言い換えても良い。
最も完全にイコールではなく、二アリーイコールくらいだろうが。

ここから話はLFTCGに変わる。
私の実体験に基づく話だ。

私は良く「事故った」と言う。
Tan引きという言葉が独り歩きするくらい、引きが弱いと世間一般で思われている(と思う)。
と言っても弱いカードばかり引いてくると言う訳ではない。
むしろデッキの中に弱いカードなど入れていない(と思いたい)。
デッキバランスが極端に崩れている訳でもない。
デッキバランスには常に細心の注意を払っている(と思いたい)。
デッキの全てのカードが活きるように、デッキがスムーズに動くように、いつもデッキを組んでいるつもりだ。

では、何故事故が起こるのか。
前述の通り、私の中では「事故」≒「確率と大幅に異なっている」だからだ。
何故引きが弱いのか。
「確率とは無視される為にある」などと言い放ってしまうほど、確率を無視した引きを良くするからだ。

簡単に例を挙げると、

・キャラ17種類23枚と散らしたデッキで、初手のキャラがフランク*2のみ。
・バトル8枚のデッキで初手バトル0枚で更にしばらく引かない。
 かと思うと初手バトル3枚、さらに追加で引いてくる。
・3積みのナチュラルがデッキの下から2,3,4番目に固まっていた。
・バトルが腕相撲*3、隠し芸*3、野外かくれんぼ*3、エクス*1のデッキで、
 1種類のバトルを3枚引ききったのに他のバトルは1枚も引かない。
・バトル連続ドロー。

等など。

もちろん、上記の例のような引きをした時のインパクトが強くて覚えているだけで、全ての対戦のデータを取って慣らしてみたら確率通りだった、
ということも充分考えられる訳だが。
申し訳ないが今はそれは置いておく。
あくまで私の体感的なものとして続けさせてもらう。

とにかく引きが偏る、確率を無視することが多いのである。
もちろんそれが時に有利に働くこともある。

例えば、少し前述したが、腕相撲*3、隠し芸*3、野外かくれんぼ*3、エクス*1の耕一デッキを使っていた時。
初手にキャラが拓也1枚、バトルがエクスのみという時があった。
その後のドローは、マルチ、腕相撲、イベント、野外かくれんぼ、隠し芸、イベント、隠し芸。
しかし相手がパロだった為、勝つことができた。
ちなみに上記のドロー中、相手の予知能力によって野外かくれんぼが落ちているので、実に8枚中5枚がバトルだった訳だ。
パロ相手には絶好のドローだったが、普通の殴りデッキ相手には苦戦したことだろう。

少し話がそれた。
結局結論としては、中盤に言った通り私にとっての事故というのは確率と大幅に異なっているということ。
つまり確率というものが存在する以上、事故は必ず起こりうるということ。
自分は確率を無視した引きを良くするということ=事故が起こりやすいということ。
自分が「これは事故じゃないデッキ構築が悪かったんだ」と思えるような殊勝な人間ではないこと(w

と自分の考えがまとまった所で筆を置くことにする。
しかし、こうして文章にまとめるというのは、思考を整理するのにちょうど良いね(w

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そんな性格診断に俺様がクマー!

2005-02-24 00:14:25 | 雑記
カーツさんのブログにネタが落ちていたので拾ってみる。
ネタをくれたカーツさんありがとう。

----

性格
第三者の目から見た場合、性格的なバランス評価度が100%に近いタイプです。しかし、本人の自覚している性格的バランスの満足度は、恐らく70%か80%位では無いでしょうか。何故なら仕事や金儲けの際に、他人を押し除けて行く強引さの欠如や、他人の思惑を気にし過ぎる過敏性性格が、かなり顔を覗かせているからです。心が優しくて、他人との摩擦を極度に警戒する合理主義者の貴方は、そこの所が非常な長所で有り、短所でも有る訳で、自・他のエゴイズムの衝突を、どのような形で調整するかに、焦点の絞られたタイプです。

恋愛・結婚
性格的には、恋愛や結婚の相手として、最も望ましいタイプの一つです。思い遣り、同情心などは人より優れていて、神経も細やかで有り、現状認識や判断力も確かです。責任感や倫理感は、人並で有り、格別に我儘な点も見当りません。

職業適性
確実に不向きな職業としては、司法関係者(特に警察官や刑務官)などが有るだけで、大概の職業には適性が有るでしょう。権力や世間の評判に弱く、決断力や実行力に欠ける所が少なく有りませんので、充分心すべきでしょう。貴方が事業家などで有る場合には、貴方の正反対の性格を持つブレーンが絶対に必要で有ると思います。

対人関係
社交的には、非常にバランスが取れているのですが、欲を云いますと、人付き合いに関してやたらと神経質になる事だけは避けた方が良いでしょう。環境によっては、ノイローゼ気味になる可能性も有ります。貴方の場合は、判断力や分析力にかなり優れた所の有るタイプなのですから、自分がこうと判断した事は、絶対的に自信を持って割り切った行動に移る事を心掛けるべきです。

----


大体方向性はあってるかな。
ちょっと良く書かれすぎな気もするけど(w

ちなみにこのサイトはコチラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遂に途切れる

2005-02-23 00:49:53 | 雑記
何がって、ブログの連続更新が。
まあ、会社で書く暇が全く無く、帰ってきた時には日が変わってたって状態なのでしょうがない、と言い訳してみる。
なんだかんだで一ヶ月以上続いたんだし、飽きっぽい私にしては快挙ですよ、と開き直ってみる。
後はこのままずるずると更新が滞らないように心がけましょう。

・・・ガンバルヨ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でじこ大会

2005-02-21 00:32:59 | LFTCG
今日は無事でじこ大会に出場してきました。

受付に口ひげ生やしたネコミミモードがいます。
どうしますか?

1.スルー
2.つっこみ
3.鬼の暴走

ミサキ「何それ? っていうか、鬼の暴走とか訳分からないし」

今日の参加者には通じると思う。
まあ泰然自若っぷりを見せ付けるかの如く、当然のように1を選択した訳だが。

ミ「・・・・・・はっ」

鼻で笑ったね?

何故かジャスコくんがいるのにびっくりしつつ大会開始。
デッキは病気和樹。デッキタイトルは「デッキを組む時間がありませんでした」(確かこんなの)
結果は2-1。
引き分けが多発したので、20人いたのに3回戦終了(w

そして今日、トーク中にふと発した謎の単語。

「矢島リーダー限定戦」

どれだけ知略の限りを尽くしたデッキが出てくるか、微妙に興味がわかないか?

ミ「いや、別に」

むぅ、つまらんヤツ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして結果

2005-02-20 02:03:20 | 雑記
そもそもエヴァが無かった。orz

結果:不戦敗

ミサキ「むしろ不戦勝だね」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑記。

2005-02-19 14:12:18 | 雑記
まあ昨日は結局午前様になった訳で。
(作業量に余裕がある時は何か勘違いしてる時だ。気をつけろ!)
しかも帰りに雪に降られる訳で。
今日はその名残の雨が降ってる訳で。
そんな中、休日出勤してる訳で。
この荒んだ心を癒す為には、さしあたってエヴァでも打ちに行かないといけないね?

ミサキ「いや別に、一々そんな理由付けなくても止めないけどね」

ああそうそう、ブログに「勝った」としか書いて無いので、勝ちっぱなしと勘違いされてる方が
いらっしゃるみたいですけど、ちゃんと(?)負けてますから。
負けた時は基本的に鳴かず飛ばずなので、書くことが無いだけ。

ミ「ところでさ、他にも荒んだ心を癒そうとしてでじこ大会に出ようとしてるみたいだけど。
  デッキは組めたの?」


夕べ頑張って組もうとしたら、あっさり寝落ちした。

ミ「・・・・・・」

そんな目で見ないで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加