メディア遊歩道

さまざまなメディアに接触した記録。映画、本、博物館、展示会など

2月26日(火)のつぶやき

2013-02-27 01:56:25 | Weblog

我が子をば あしたからやればできる子 とぞ思う 親心


テュフテュフなわらい ネットワークを かくさんしていった


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月25日(月)のつぶやき

2013-02-26 01:56:28 | Weblog

今日は大学入試本番。寒いが、がんばれ!


mixi.at/a3DC23s スーパーの袋詰めする場所。ポリ袋のロールをまるごと持ち帰る人がいるらしい。同業者???


いつか陽の当たる場所に、次に殺されるのは、こいつか。 NHKドラマー


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月24日(日)のつぶやき

2013-02-25 01:58:09 | Weblog

mixi.at/a3CM4Jh 某公民館の演劇にしがらみあって、パンフ配り、アンケート回収、で、やっと解放され晩飯中。公演中、たまった披露で爆睡してしまった。


居直りが草食男子。"@YuhkaUno: 弱者男性の苦しみの原因って、「女を獲得できなければ一人前の男じゃない」「男は仕事、女は家庭」「稼げない男は無価値」「理不尽に耐えてこそ成長できる」とかで、これって全部男性社会の価値観だよね。フェミニズムってこれの解体を目指してるから、


千円理髪店、混んでいて、待ち時間に一度駐輪場にリセットに行った件


【公式】今年の「トンデモ本大賞」は6月8日開催決定。場所料金配信未定。とりあえずあけておいてね!【拡散歓迎】 #togakkai

大沢 南さんがリツイート | 13 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月23日(土)のつぶやき

2013-02-24 01:56:30 | Weblog

メディア芸術ライブラリーカフェin六本木ヒルズ、オーラルヒストリー杉井ギサブロー監督に聞く!企画は素晴らしいから、高齢関係者存命の内にどんどんやるべし、やるべし、やるべし! メディア芸術祭2013

1 件 リツイートされました

杉井ギサブロー監督の重要作品はナイン。たあだち充に認められタッチの原作をとれた。いつも同じスタッフ使い、背景白く、カメラをゆっくり動かし画面全体から原作の情感を出せた。 オーラルヒストリー杉井ギサブロー監督に聞く!メディア芸術祭


銀河鉄道の夜(猫版)、宮沢賢治の映像化は宮沢賢治に引きずり回されて難しい。作品の構造をとらえた上で、見えないもの(情感)を伝えたかった。オーラルヒストリー杉井ギサブロー監督に聞く!メディア芸術祭


速度・形・変形・距離の四要素の動学。感情載せる。次は、あらしのよるに。オーラルヒストリー杉井ギサブロー監督に聞く!メディア芸術祭

1 件 リツイートされました

平面作画なら変形だが、ポリゴンなら移動。伝える情感が違う。質感。あらしのよるに、二匹の毛並みに四レイヤーづつ。CG撮影で可能になった。


コンテの秒数やカット。コンテは全体の作業量見るのが大切。頭の中で映像作り秒数決める。ピノキオのなが回しは凄い。再現不可能な作業量。ショットの意味とパワー。現場の手間も配慮。私には私の題材の扱い方がある。世代別役割あり。オーラルヒストリー杉井ギサブロー監督に聞く!メディア芸術祭

2 件 リツイートされました

次回作も手間かかるとか、また、安く作る専門と思われたく無いとか、アーチストトークでは、心情吐露されてました。"@ebinoki: 今期の「文化庁メディア芸術祭」で一番印象に残ったのは、 永野亮氏のPV「はじめよう」(新井風愉の作品 ebinoki.com/category/diary"


私的に今年のメディア芸術祭参加終了。映像作品の上映回数、定員が激減で幻滅。去年は保険屋や外車屋のロビーの大型テレビ垂れ流しで何度でも受賞作品見れた。クールジャバンがクルシージャバンになったよ。


メディア芸術祭、長編映画、あさっての森、観賞。この日常と、あの日常、どっちがどっち?な作品。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月22日(金)のつぶやき

2013-02-23 01:56:48 | Weblog

江並直美を語るナウ メディア芸術祭


フロッピーコミケ、フロッケ。バブルに雑誌創刊広告で、儲け、博覧会ラッシュで、儲けた。Yellowsで、外車買う。電子メディア勃興期は資金的には恵まれてたのか。江並直美を語るメディア芸術祭


当時の電子メディア出版CD-ROM、今ではほとんど読めないとか。意味ねー!なメディア芸術。バイナリだけではダメ、て、事か。コンバーター誰も作ってないし。 江並直美を語る、メディア芸術祭


峰不二子という女10~13話上映会。前半はテレビ録画で見てたが後半録画pc不調で見られず、で調度良かったが、伏線は回収すれば良いもんではなく、それより客は不二子の魔性を見たいのだ。それは前半で描いたと言うなら、後半は見なくていい、そんな感じでした。


峰不二子という女10~13話上映会、でもオスカー、フランス語ならオスカル、は実は、腐女子向けキャラメルだから、腐女子は後半も見なきゃダメだな。 メディア芸術祭@シネマート六本木


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月20日(水)のつぶやき

2013-02-21 01:55:41 | Weblog

仏の文化振興策、経産省と文化庁は見習おう。面白い恋人、はパロディーとして退屈だから却下してよい。"@alfalfafafa: 【NHK】「クローズアップ現代」で薄い本w bit.ly/Y7yRbT #2ch #news #newsjp"


NHKラジオ渋谷アニメラン2月17日斯波重治の著名アニメ監督との音響監督話が激烈興味深く、ゴッドフェニックスの雄叫び秘話や、アニメ制作のアンカーならではな監督批評やら。まるごと、Wikipediaのソースを出せ症候群にお答え出来る情報源。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月19日(火)のつぶやき

2013-02-20 01:57:37 | Weblog

@daleriko パルテノン多摩のポコポコフェスタの公演有り難うございます。ブタの鼻毛ブー合奏、楽しそうでしたね!!


ピーター・フランクルさんもパルテノン多摩のポコポコフェスタに来てました。算数とジャグリングを混ぜた大道芸。算数は結構難しかった。


チカパンのパントマイム教室が2/17パルテノン多摩でありました。エスカレーターをみんなで習って、面白かった!


橋田ペッカー正人さんが2/17、パルテノン多摩にこられて、子供中心にドラムサークルのご指導を受けました。ドラムを30人でたたいているうちに、無我の境地に???


MMDでもサンダーバードごっこ、が大人気だが、サンダーバードの影響は広く及んでいて、富田勲がキャプテンウルトラや、マイティジャックの音楽をフルオーケストラで出来たのも、サンダーバードがそうだったから、とのこと。すぎやまこういちも似たような事言ってた。贅沢は素敵だ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月18日(月)のつぶやき

2013-02-19 01:56:05 | Weblog

映画テッドが大当たりしている。続編は、雌ネズミの人形に生命が宿り、持ち主の女の子と共に立派な腐女子に成長する物語、にはなるわけ無いな。


私はスタッフ参加で見せて頂いたのですが、大人気で凄かったですね!遊んだ子子供達はぐっすり寝た事でしょう!!"@toRmansion: しっかし今日のポコポコフェスタ@パルテノン多摩はめちゃくちゃ盛り上がって楽しかったなぁ~!!幸せ。。は"


@osawaminami @toRmansion あの首なしサラリーマンが実は!とかの仕込みも面白いですが、体張ったギャグとから、女の子たちががズボンの追い剥ぎをしてたり、パルテノン多摩が何だか子供のやりたいこと解放区になった感じでした。楽しかったです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月17日(日)のつぶやき

2013-02-18 01:56:30 | Weblog

先週NHKFMで放送の富田勲三時間番組を休憩しながら全部を聴く。NHKにしかない音源含め代表作網羅、NHKには昔劇伴部屋着があり作詞作曲担当がたむろしてて、番組に合わせ現地調達してた秘話に驚く。生きた劇伴史は『私が愛した富田勲』なタイトルでドラマ化出来そう。


本日は地元の文化施設で子供達を遊ばせる活動をまる一日手伝い。劇場舞台裏を見せるツアー、バントマイム講習会やパフォーマンスの案内しながら子供達の喜ぶアクションを見て、疲れたが、充実の一日。あとは、風呂に入って八重桜見るだけな日曜日


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月16日(土)のつぶやき

2013-02-17 01:56:39 | Weblog

mixi.at/a3uWGg5 BOOK・OFFの105円ワゴンにと学会本四種。読書感なくゾッキ本と思えるが、買っておく。(買ってなかったのかよ!)


matome.naver.jp/m/odai/2135920… ドラえもんの映画に出てくるピンポン玉ハウスのパクりですね。静香ちゃんの入る御風呂が無いだけで。


mixi.at/a3uZQKC 六本木アートナイトのパンフレットゲットナウ


mixi.at/a3ux2ye メディア芸術祭はスカ気味だが、同じ新国立美術館のアーティストファイル展連携企画の國安氏の講演が面白かった。アーティストは四分の正気と六分の狂気、作品作っているうちに神が降りてくる瞬間を味わいたい、とのこと。出品の作品は、三日分...


@keiichisennsei 絵柄にてる判定は、カラオケ判定機のマンガ版を作るのか?90点以上はアウトか?絵柄が変化するマンガ家もアウト??


コメント
この記事をはてなブックマークに追加