メディア遊歩道

さまざまなメディアに接触した記録。映画、本、博物館、展示会など

フライトプラン(ネタバレあり)

2006-01-30 00:12:07 | Weblog
なんだか気になるテレビ・コマーシャルで、
子を持つ親としては心配になる。
そこが付け目なのではあろうが、
まんまとのせられて、レイトショーを見に行く。

で、

まさか「シックス・センス」みたいに、娘は幽霊だった、とか、

まさか「アザーズ」みたいに、乗客乗務員全員が幽霊だったとか、

なんてオチじゃないだろうとは思うが、

しかしそんなオチも警戒して、娘が他の登場人物とやりとりする

場面を目を凝らして見ていた。

巧妙に、娘は、母親以外とは会話も交渉もせずに、飛行機に

乗り込んでいる。

(もうネタバレに突入)

あ~あ~、最悪のオチ????

と、思っていると、窓に娘の描いたハートマーク。

ここから一気に機内冒険活劇になるのだが、
この話、かなり無理がある。

まあ、ラストシーンは娘を抱くジョディフォスター、
という絵が前提で映画が作られているので、
そのラストシーンに向かってまっしぐら、
細かいつじつまは、娘を思う母の念力で
ぶっ飛ばされてしまう。

普通、まず娘を殺してしまうぞ?
爆弾の存在をどう信じさせるの??
なんで脅迫状信じてすぐ金払うの???
犯人たちも、彼女を甘く見すぎだぜ!!!!!

  「新幹線大爆破」およびそのリメークの
  「スピード」  などでは、脅迫を信じさせるために、
   最初に小さい爆発を見せるのだが、

  さすがに巨大旅客機のハイジャックに、小型飛行機を
  あらかじめ爆破するというのは唐突すぎる。
  まあ、脚本の何稿めかにはあったのかもしれないが、
  映画のテンポが変わるからカットされたのかもしれない。


 ちなみに、昔は「エアポート」シリーズがあったけれど、
 これは「エアポート2006」では無かったのか?

 あと、舞台となる飛行機を、全2階建ての新型飛行機に
 したのは、既存飛行機だとマネするやつが出てきて困る
 のと、セットを自由に設計できるから、ということでしょ
 うね。

ということで、よく考えるとおかしな事はいっぱいあるが、
娘を捜す執念のマスキング効果で、どうでもよくなってくる。
人の親としては、劇中の娘のことが心配になり、ストーリー
のアラはきにならないだろう。
私もそう・・・だが、気が付いてこうして書いている。

結論として、
子育て経験者はハラハラと面白く見られ、結末も受け入れられ
るでしょう。

それ以外の人で、理屈っぽいひと、推理小説好きのひとには、
おすすめできません。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【演劇】かいじゅうたちのい... | トップ | 最終兵器彼女 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
フライトプラン (nao3 blog)
世の中で一番怖い思いと言うのは・・・。と言う点なかなか迫力がありました。嫌なものです。自分だけが人と違うということは。自分に見えているものが他人には見えない。客観的に証明できない。 他人を疑い、自分の意識すらも疑うようになる。これほど怖いことってない。
フライトプラン (nao3 blog)
世の中で一番怖い思いと言うのは・・・。と言う点なかなか迫力がありました。嫌なものです。自分だけが人と違うということは。自分に見えているものが他人には見えない。客観的に証明できない。 他人を疑い、自分の意識すらも疑うようになる。これほど怖いことってない。
フライトプラン (ネタバレ映画館)
 ジュリア!ジュリアはどこなの!?と、子供への愛情でジュリアン・ムーアと対決する姿勢が剥き出しとなったジョディ・フォスター。  『フォーガットン』のことは文字通り忘れ去ってしまったかと思っていたら、また思い出してしまいました(ほとんどの人が思い出します)
映画「フライトプラン」 (アンナdiary)
劇場にて。映画「フライトプラン」を見た。ジョディ・フォスター主演作を見るのは 10年前に見た「ネル」以来。殆どが旅客機の中での撮影で、離陸する時に自分も乗っているかのような体感をした。この映画はジョディ・ホスターの独壇場って感じの作品。 彼女は演技が本当に
フライト・プラン 世界最大の旅客機とは? FLIGHTPLAN (oN sAit blOg)
久しぶりのジョディ・フォスター(JODIE FOSTER)の新作フライトプランを見てきた やっぱり知的な女性役なら彼女の右に出る者はいないね 出産してからは母親役がハマるようになってきた→で、今回は知的な母親の役 過去2度のアカデミー主演女優賞を受けている生粋の演技
映画館「フライトプラン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
飛行機の中で消えた娘、、、探す母親~! 「パニックルーム」といい、ジョディ・フォスターは娘を守る母親役が多いですねぇ。今度は、息子を守る役なんてどうでしょうか? 前半は、予告編で見たそのままでした。どうして?なんで?娘はいなくなっちゃったの??テロリ...
フライトプラン (Akira\'s VOICE)
人を信じる事の大切さが伝わるサスペンス映画。
「フライトプラン」 (ANQ Ritzberry Fields)
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「.
「フライトプラン」 (ANQ Ritzberry Fields)
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「.
『フライトプラン』 (京の昼寝~♪)
高度一万メートルの密室、ひとりの少女・・・。容疑者=425名の乗客。それは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)。   ■監督 ロベルト・シュヴェンケ■脚本 ビリー・レイ■キャスト ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリ
映画のご紹介(90) フライトプラン (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(90) フライトプラン- ジョディー・フォスターは 世界で一番パワフルな母親だった 日曜日の朝一で、「フライトプラン」を観た。 まず始めに断っておくと、jamsession123goは、ジ
★「フライトプラン」 (ひらりん的映画ブログ)
ジョディー・フォスター主演の飛行機内でのサスペンス・アクション。 先行上映は雪がどっさり降ったのでパスしちゃったので・・・ 公開初日のナイトショウで・・・
【劇場鑑賞9】フライトプラン(FLIGHTPLAN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。 高度一万メートル上空で、幼い娘が失踪した・・・。 高度一万メートルの密室、一人の少女・・・ 容疑者=善乗客425名。 それは、史上最悪の飛行計画(フラトプラン) そのとき、最新鋭の旅客機は、史上最
フライトプラン(映画館) (ひるめし。)
その時、最新鋭の旅客機は、史上最悪の《戦場》に変わる―! CAST:ジョディ・フォスター/ショーン・ビーン 他 ■アメリカ産 98分 「スタンドアップ」のシャーリーズ・セロンも子供のためにたったひとりでセクハラに立ち向かった。 この映画のジョディ・フォスターも子
フライトプラン (WILD ROAD)
『フライトプラン』 2005年アメリカ(98分) 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター    ピーター・サースガード    ショーン・ビーン    マーリーン・ローストン    エリカ・クリステンセン
フライト・プラン 06年107本目 (猫姫じゃ)
フライト・プラン ダ・ビンチ・コード は、キリスト教関係者からのクレーム。こちらは?「客室乗務員協会(AFA)が映画のボイコットを呼びかけた(yahoo)」んですね? いやぁ、ジョディ・フォスター 、迫真の演技でした。フライトプランのオフィシャルサイト で ...
「フライト・プラン」(レンタルDVD) (なつきの日記風(ぽいもの))
誘拐劇? 家族想いの母親の妄想? 高度一万メートルの密室で忽然と消えた少女はどこに!? フライトプラン 現題:「Flightplan」 監督:ロベルト・シュヴェンケ 製作:ジェリー・ブラッカイマー 出演:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピー ...
フライトプラン (土曜の夜は・・・)
story 最新鋭のジャンボ旅客機内でジョディ・フォスター扮するヒロインが、最愛の娘を取り戻すため、全乗員乗客を相手にたった一人で戦いを挑むサスペンス・アクション。監督はドイツの新鋭ロベルト・シュヴェンケ