タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



大海湾

1月のコミスポくすのきの登山は秋穂(あいお)の大海山(おおみやま)・勘十郎岳(かんじゅうろうだけ)の周回コースでした。千坊川砂防公園から約15~20分で展望尾根にたどり着きます。展望尾根からは大海湾(おおみわん)や防府(ほうふ)の山々がよく見えます。良く晴れた日は国東(くにさき)半島まで見えますが、この日は曇りであまり遠くは見えませんでした。
草山

展望尾根からは秋穂の半島がよく見えます。草山の灯台です。秋穂の串山連峰には登ったことがありますが、草山には行ったことがありません。機会があれば登ってみたいと思います。
勘十郎岳

尾根道を大海山頂上に向かって歩いていると北西方面に展望の開けた場所があります。勘十郎岳や火ノ山連峰がよく見えます。
大海山頂上

大海山は別名亀尾山(かめおやま)といいます。頂上には陶器でできた亀がありました。この周回コースは二島(ふたじま)の山の会の人々により管理、維持されています。
楞厳寺山

大海山の頂上からは先月のコミスポの登山で登った楞厳寺山(りょうごんじやま)の尖った山容がよく分かりました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 昭和の絵本美術館 大海山・勘十... »
 
コメント
 
 
 
冬登山 (きなこ)
2007-01-28 08:13:37
タムリンさん おはようございます。
頑張ってられますね! 本州の山の様子を拝見できるので、このシリーズ楽しみです♪
当たり前なのでしょうが、山頂はまったく雪がありませんね。今時期登山される方々はどのくらいいられるのでしょう?

それとお願いが一つ・・・。地名の一部にカナをふっていただけないでしょうか?宜しくお願いいたします
 
 
 
雪は降りそうにありません (タムリン)
2007-01-28 19:33:05
きなこさん、こんばんは♪
こちらは、雪がまだ降っていません。
でも、寒気が降りてきているので、
初雪が見られるかも知れません。
地名は読めないことが多いですね。
早速ふりがなをふりました。
今春は宇部商業が甲子園に出場するので楽しみです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。