タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



平坦地にたどり着き、やせ尾根をすぎ、雑木林をくぐり抜けると万里の長城にたとえられる奇岩・奇峰が目に飛び込んできます。「地蔵峠の景」と呼ばれ、鹿嵐山登山の名物となっています。

千尋の谷


この細い道は、よそ見せず、写真も撮らずに、足下に気をつけながら渡らないといけません。なぜならば、左右が千尋の谷になっているのです。つまずいたり、足を滑らせたりしたら大変です。

イワヒバ




細い道の岩場には、たくさんのイワヒバが所狭しと群生していました。

地蔵峠の景






浸食作用でつくられた奇岩がつくり出す景観は、スケールが小さいといえども、一見の価値はあります。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 10/12鹿... 10/18秋... »
 
コメント
 
 
 
9月25日 (hitomi)
2010-09-24 21:12:48
9月25日、明日登ります。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。