タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



赤川登山口を後にして、瀬の本の三愛でお土産を買い、それから、長者原に食事に行きました。ここは、とり天定食(850円)とだんご汁定食(1,000円)が美味しいところです。大分県は鶏の唐揚げよりも鶏の天ぷらが名物です。私は、いつものようにとり天定食を食べました。お客さんがいっぱいで、待ち時間は15分ということなので、その時間を利用して、タデ原に植物の写真を撮りに行きました。

マルバハギ


アキノキリンソウ


コウゾリナ


オトコエシ


サワヒヨドリ


アキノノゲシ


ヒゴタイ


ウド


サワギキョウ


コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )



« 9月14日熊... 9月23日東... »
 
コメント
 
 
 
ヒゴタイ (ジュメ)
2008-10-03 20:53:04
こんばんは~♪
ヒゴタイの花もそろそろ終わりの季節になりますか?
昨年タムリンさんに教えていただき見に行った事思い出しました。
今年は芽吹いたころ木道を散策したのに肝心のお花には会ってなかった!
素敵な花色で大好きです♪
週明けに耶馬渓、天ケ瀬へのびのび予定です。
 
 
 
ジュメさん、こんばんは♪ (タムリン)
2008-10-05 18:22:29
ジュメさん、こんばんは♪
もっとたくさん、花の写真を撮りたかったのですが、
食事によっただけで、同伴者もいたので、15分程度の撮影でした。シラヒゲソウなどもあったのかもしれません。これからは、キノコと紅葉ですね。耶馬渓、天ケ瀬、楽しんで来て下さい。
 
 
 
うどの花 (アルママ)
2008-10-07 21:01:54
こんばんは。
我が家の近くでこの花がたくさん咲いていました。
名前がわからなかったのですが、今日のタムリンさんの写真でわかりました。
スッキリしました。

ヒゴタイの花は名前は聞いていますが、こういう花なんですね。
実物をみたいものです。
 
 
 
ウドの大木 (タムリン)
2008-10-07 22:39:57
アルママさん、こんばんは♪
私も、「ウドの大木」という言葉は知っていましたが、実際にウドがどのような植物か知ったのは数年前の山登りを始めてからでした。ワレモコウもそんな植物の一つです。しかし、これからひとつずつ新しい植物を知ってゆき、実際に会えることが一番の楽しみですね(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
温泉日和 (温泉ととり天)
大分の温泉にゆっくりつかって、名物のとり天を堪能してきました!