タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



年末年始、兄も妹も帰らないので、温泉にでも行こうということになりました。
5日、両親と叔父と一緒に別府を目指しました。 強風に雪がちらつく悪天候でしたが、鶴見岳の霧氷が見られるかもしれない。ということで、まずは鶴見岳へ。
 午前11時に近鉄・別府ロープウェイに着くと、早速霧氷が見られるかどうか確認しました。ー5℃、山上駅を出るとすぐに霧氷が見られるとのこと。
 切符購入決定!




 いわれた通り、山上のジャンボ温度計は-5℃を示していました。
風が強く、雪が舞ってとても寒かったです。




東屋は氷やつららに覆われていました。さすが-5℃。



やはり、辺りの木々は霧氷に覆われており、当然のごとく山頂を目指すことにしました。
階段を10分程度上がれば鶴見岳山頂です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« Dog Run 霧氷(鶴見岳... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。