タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



湯原温泉に泊まったのは8月12日。
目的の旅館は、写真にある木製の橋を恐る恐る車で渡ると左側にありました。
右側には写真の旅館があります。
この少し上流には湯原ダムが、
その直ぐ下の河原には、
有名な露天風呂「砂湯」があります。
夜になると思いの外、
多くの人が入湯しているのにはびっくり。
若い女子も旅館で借りた入浴着を身につけ入っていました。
基本的に入浴は裸でないといけないので、
規則違反だそうです。


湯原温泉


残念ながら、この度の台風12号で、
ダムが放流したために「砂湯」は壊れてしまいました。
脱衣小屋や露天風呂に造られた屋根も流されました。
台風通過後、ただちに復旧作業が行われ、
今では入れるようになりました。
脱衣小屋も屋根もありませんが、入浴客は少しずつ増えています。


オオサンショウウオ


岡山の山間部にはオオサンショウウオが生息しています。
学生の頃に読んだ横溝正史の推理小説にも登場していました。
池で飼われているのを撮らせてもらいました。
露天風呂に入っているときにカジカの鳴き声も聞こえました。
湯原温泉は3度目ですが、何度来てもいい場所です。


塩釜の冷泉






次の目的地は蒜山です。旅館を出るときに蒜山までの道を尋ねると
「塩釜の冷泉」に寄るように勧められました。
蒜山三山の中蒜山(1,122m)の裾の谷間から湧き出ている天然水です。
水温は年中11度前後と冷たいことから冷泉という名がついています。
昭和60年に日本名水百選に認定されました。
連日の猛暑には、冷たい水はとても気持ちよくありがたく思いました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 白壁土蔵群・... 蒜山高原(岡... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。