タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



2007年6月14日




6月14日に急に休みがとれたので、オオヤマレンゲを見に吉和冠山に行きました。朝から雨が降り続き、生憎の天候でしたが、ほかに日にちが取れそうにないのでカッパを着ての登山となりました。松の木峠を出発してから約2時間で寂地・冠分岐です。雨の中での撮影だったので、光量不足からシャッター速度が遅くなり、その上ピントが合いにくいのでほとんどの花の写真が手ぶれになってしまいました。一番残念だったのはトケンランの写真がすべて没になったことです。晴れていたら収穫の多い1日になるはずだったのでとても残念です。さて、目的のオオヤマレンゲですが、分岐から冠山に向かう途中にあるのですが、こちらはすこし時期が早くて蕾ばかりでした。あと1週間もすれば、たくさんの開花した白い貴婦人を鑑賞できるはずです。なかなかいい時期に登ることができませんね。しかし、高い位置に一輪だけ開花したオオヤマレンゲを見つけました。コンパクトカメラの光学10倍ズームで撮りました。
2005年6月18日


一昨年に登ったときは開花のピークで身近でアップの写真をたくさん撮ることができました。来年以降、もう一度この時期に登りたいと思います。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« ベニドウダン... 6月吉和冠山... »
 
コメント
 
 
 
白い花 (ジュメ)
2007-06-23 19:28:49
オオヤマレンゲは見てみたい花のひとつです。
貴婦人とはよく名付けたものです 美しい!

一昨年の木漏れ日の花も!
しずくに濡れたこれからの花も!
 
 
 
ジュメさん、おはようございます♪ (タムリン)
2007-06-25 06:16:58
ジュメさん、おはようございます♪
オオヤマレンゲはモクレンのなかまですが花は下を向いて咲きます。傷んでいない花は純白でとても綺麗です。山口県には寂地山にしかありません。尾根伝いに行ける冠山には結構たくさんあります。花の盛りに登れたらラッキーです。一昨年は本当によかったですよ(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。