タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



11月22日(日)くしやんさん、木の葉パパ、コミスポのKさんと4人で熊本県天草市にある太郎丸嶽・次郎丸嶽に行ってきました。気圧の谷の影響で雨になることは覚悟していましたが、土砂降りになることはないだろうと予定通り午前5時に船木を出発。私は今までに天草に行ったことはありません。しかし、昔から天草五橋や海の景色の絶景などについて聞いていたのでとても楽しみにしていました。3連休の中日とあって早朝から高速道路は賑わっています。登山口のある市営無料駐車場に着いたのは午前9時過ぎ。そこには太郎丸嶽・次郎丸嶽の説明板が設置されていました



駐車場を出発するとしばらく民家の間の舗装道を歩くことになります。そこからは太郎丸嶽を望むことができます。



坂道を登り始めるとしばらく展望のない登山道が続きます。展望が開けたのは遠見平に到着したときです。



遠見平を少し進むと太郎丸嶽分岐です。太郎には帰りに寄ることにして、次郎丸嶽を目指しました。



登山道から眺めた次郎丸嶽頂上です。奇岩が露出して興味をそそります。



頂上付近の見晴岩です。ここに立つには勇気がいります。木の葉パパは平気のようです。私は座ったまま眺めを楽しみました。



見晴岩から太郎丸嶽を眺めました。



見晴岩を後にして、頂上に向かって回り込むと面白い形をした露岩が眼に入りました。噂のライオン岩?しかし、私にはワンちゃんにしか見えません。



あの突き出た岩の向こうが頂上です。



反対側から見るとまさにライオン。頂上から眺めたライオン岩です。



標高はあまり高くありませんが見晴らしや奇岩が楽しめる素晴らしい山です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ホソバワダン... 太郎丸嶽・... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。