タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



ヒキオコシ






ヒキオコシはシソ科ヤマハッカ属で、1メートル以上の草丈になります。日当たりのよい草むらに生えます。秋吉台の帰り水で撮影しました。淡い紫色の花を咲かせますが、花数が少なく、他の紫色の花を咲かせる植物(サイヨウシャジン、ヤマハッカ、アキノタムラソウ、ノギクの仲間)に比べ目立ちませんが、葉に強い匂いがあり、薬草として有名です。「昔、弘法大師が道ばたで倒れていた旅人に、この草の汁を飲ませると、旅人はたちまち「引き起こせる」ほど元気回復。以来この草はヒキオコシと呼ばれるようになりました。」という逸話も残っています。健胃薬とされ、延命草とも呼ばれています。花の色が黒いクロバナヒキオコシもあります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 10月4日秋... 10/12鹿... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。