タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



仁田峠有料道路通行止

妹と姪が横浜から里帰りをしたので、両親と一緒に雲仙(長崎県雲仙市)に行くことにしました。運がよければ霧氷を見ることができるし、なんといっても白濁した温泉につかることを楽しみに行きました。約5時間かけて仁田峠手前の有料道路入口に着いて愕然としました。積雪のため、ノーマルタイヤは通行止めというのです。仁田峠の駐車場に行く他の手段を尋ねると、麓の妙見駐車場に車を止めてそこから30~40分かけて登らないといけません。70代後半の両親がいるので心配ですが、せっかくなので無理をして登ることにしました。雪に滑らないようにゆっくり登りましたが、予定時間で登れるはずもありません。おまけに峠に近づくにつれて雪深くなりました。諦めて下山しようとした時に親切なご夫婦に出会いました。ここまで登って引き返すのはもったいないと言われ、簡易アイゼンを貸して下さいました。おかげさまで1時間以上かけて仁田峠に無事たどり着くことができました。本当に有り難かったです。
仁田峠駐車場


仁田峠の駐車場にはすでに雪は残っていませんでした。そして、通行規制のため車もほとんど止まっていません。しかし、年末から正月にかけては相当雪が降ったみたいで、休憩所の前では大きな雪だるまが出迎えてくれました。
ロープウェイで妙見岳展望台へ

早速ロープウェイに乗って妙見岳に登りました。午前の早い時間には霧氷は見られたそうですが、よく晴れたこの日は、お昼をまわるとさすがに残っていません。
雪の尾根


妙見岳駅から少し階段を上ると尾根に出ます。右に行くと展望台、左に行くと妙見神社や妙見岳の頂上があります。両親達は手すりのある展望台の方に行きました。私は、今年の初登山ということで頂上にも行ってきました。雪山に登ることができたとみんな大喜びでしたが、両親は相当疲れたと思います。
妙見岳展望台から普賢岳を眺める

手前のこんもりとした山が普賢岳です。その向こうの高い山が噴火により新しくできた平成新山です。100メートル以上高いそうです。

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )



« 天体の明るさ... 雲仙地獄① »
 
コメント
 
 
 
雪山登山 (きなこ)
2008-01-06 16:43:24
タムリンさん こんにちは♪

2008年初登山、ご両親はさぞお疲れの事と思われますが、皆さんにとって思い出深いものになったのではないでしょうか。

最初の画像で「えっ!こんな軽装で?」と思いましたが読み進んで納得でした。
疲れたお身体に温泉のお湯がいっそう心地よかったと思われます。

親孝行できてよかったですね。
長距離の運転、お疲れ様でした。
 
 
 
軽率でした(^_^;) (タムリン)
2008-01-07 09:25:16
きなこさん、おはようございます♪
年末年始は荒れた天候でしたが、5日までに回復していたので雪規制は考えていませんでした。軽率でした。実際、仁田峠の有料入口までは雪はありませんでした。登山道の雪の様子も登るまで分からなかったので無謀なことになってしまいました。やはりタクシーを呼ぶべきでした。仁田峠からの帰りはうまくタクシーを確保することができたのでよかったです。温泉に入り、地獄をまわり、いろいろな所で買い物をして帰宅したのはなんと午後11時でした。翌日両親を訪ねてみると元気そうなので安心しました。
きなこさんがいつもされている雪山登山がいかに大変なのかを改めて実感しました。
 
 
 
親子 (ジュメ)
2008-01-07 20:12:32
ご両親お喜びだったでしょうね!
無謀とはいえ話に花の咲くできごとで思い出すたび
口元がほころぶことでしょう。
親切な方と出会われたのですね~
何よりご無事で良かった事
おつかれさま 
 
 
 
あけましておめでとうございます (ゆ~)
2008-01-07 21:30:07
\(^0^)人(^0^)/ おひさ~です。

いろいろ有って、1年半の間、冬眠していました。
こちらに来る事が出来て、うれしいです。

いつもながら、ステキですね
本当に見に行ったり、お参りしたような気になります。
また、よ(^ー^)ろ(^o^)し(^ ^)く(^▽^)ね(^ー^)ノ
 
 
 
MD木の葉のDairy (konoha)
2008-01-08 19:59:22
タムリンさん
あけましておめでとうございます。
今年もコミスポでご一緒できるとうれしいです。
てもでも気になるメンバーより
 
 
 
ジュメさん、こんばんは♪ (タムリン)
2008-01-09 19:04:36
ジュメさん、こんばんは♪
今回は少し遠かったです。
午前6時に出発して、午後11時に帰宅しました。
せっかく時間をかけて行ったので
どうしてもロープウェイに乗せたかったのです。
両親が転ばなかったで助かりました。
妹は姪を連れて年3回横浜から帰ってきます。
親が生きているうちにするのが孝行だそうです。
孫が一緒だと両親も元気ですよ(*^_^*)
ジュメさんもお孫さんとよく旅行されていますね。
近くにいることが一番の孝行ですよね。
 
 
 
ゆ~さん、お帰りなさい(*^_^*) (タムリン)
2008-01-09 19:10:59
ゆ~さん、お帰りなさい(*^_^*)
本当にお久しぶりです。
ブログを再開されたことを嬉しく思います。
時々お邪魔して、更新がないので心配していました。
私の方も、日記ではなく、週記程度ですが細々と続けています。
またお伺いしますので、こちらこそよろしくお願いします。
 
 
 
konohaさん、こんばんは♪ (タムリン)
2008-01-09 19:29:14
konohaさん、あけましておめでとうございます♪
コミスポでお世話になっているのですね。
コミスポではお世話してもらってばかりで恐縮ですが、今後ともよろしくお願いします。
konohaさんのブログにもお伺いしますね(*^_^*)
 
 
 
お兄ちゃんありがと~ (みぃ&ちぃ)
2008-01-12 15:21:47
雪山に登るなんて、初めてでとても楽しかったよ。ありがと!!おばあちゃんも山登りで体力がついたとパワーアップしてたよ。帰る時に貰ったCD-Rを、家族で年末に買ったDVDレコーダーで見ました。二度楽しめましたよ。
 「また夏休みにどこかへ連れて行ってもらおうね。」と、おばあちゃんも張り切ってたよ。よろしくお願いしま~す。
 
 
 
みぃ&ちぃ、こんばんは♪ (タムリン)
2008-01-13 21:25:58
みぃ&ちぃ、こんばんは♪
楽しんでもらえたようで、良かったです(*^_^*)
雪山には、あまり登る機会がないので良い思い出になったことでしょう?
夏休みは、境港ですか?
皆生温泉に泊まってから、鳥取砂丘とゲゲゲの鬼太郎ロードですね。じいちゃんばあちゃんと相談して、決めようと思います。それまで、お元気で!!
 
 
 
みい&ちいの友達です (竹内 寛美)
2008-01-17 07:47:45
三枝さんからお電話でこのブログを教えてもらい、拝見させていただきました。今私はロンドンに住んでいるのですが、三枝さんとご両親のお元気な姿が見れてうれしかったです。往復10時間の長いドライブお疲れ様でした。三枝さんも良い経験ができたと喜んでいましたよ。
 
 
 
竹内 寛美さん、初めまして♪ (タムリン)
2008-01-17 20:52:02
竹内 寛美さん、初めまして♪
妹がお世話になっています。
ロンドンですか。
日本と生活環境や言語が違うので大変でしょうね。
高齢ながら両親が健康なので助かってます。
妹も度々、里帰りをしてくれるので有り難いです。
良かったらまた覗いてくださいね(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。