タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



植物の名前にハクサンがつくものはたくさんありますが、
その中でももっともなじみが深いものにハクサンフウロがあります。




アルプスに行くと必ず見かけることができますし、
お花畑のみならず、登山道沿いにもたくさんの群落が見られます。
その上、花つきのよい株はとても見栄えがします。




フウロソウの仲間はとても身近に感じます。
どこででも見られるゲンノショウコ。
九重でよく見かけるイヨフウロ。
八幡湿原で見られるビッチュウフウロ。
九重の湿原ではタチフウロを見たこともあります。




薄いピンク色のハクサンフウロは、とても清々しい花でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« クルマユリ(... キヌガサソウ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。