タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



ヨシノアザミ


約2年ぶりに東鳳翩山に登りました。金鶏湖の駐車場に車を止め、車道を約10分間歩くと二ツ堂の登山口です。ほかに21世紀の森コースと金鶏の滝コースがあるのですが、二ツ堂コースが登りごたえがあるせいか、もっとも人気のあるコースです。車道のそばにはヨシノアザミが咲いていました。この花は横向きに咲くのが特徴ですね。

アキノキリンソウ

このコースは中国自然遊歩道の通る尾根に出るまでの約1時間ほとんど展望がありません。おまけに登りはじめの坂道が急です。約15分間がんばって登れば少し楽になります。日当たりの良い場所にはまだアキノキリンソウが咲いていました。

ノコンギク

自然遊歩道に合流すると約20分で山頂です。ここから頂上までのほとんどが階段なので、合流場所に設置されてたテーブルにザックをおろし、ゆっくり休憩します。ここには濃い色のノコンギクが咲いています。紺色の色素が強く葉までよく染まっています。


東鳳翩山頂上

東鳳翩山は岩崎元朗さんが「新日本百名山」に選んだ山です。山口県では登山客の多い人気の山です。週末にはたくさんの登山客で賑わいます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 凍ったナメコ 東鳳翩山で見... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。