タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



ネコノメソウ




ネコノメソウとヤマネコノメとは区別が難しいのですが、大まかにはおしべの数で区別できます。ネコノメソウは4本、ヤマネコノメは8本だそうです。しかし、おしべの数が4本のヤマネコノメもあるので確実ではありません。そんなときは葉のつき方で区別します。ネコノメソウは対生でヤマネコノメは互生です。
ボタンネコノメ






ネコノメソウの仲間は水を好むので、谷筋やわき水の多い所や半日陰で湿り気の多い場所などに見られます。もっともポピュラーな松の木峠登山口から登るとほとんど見られませんが、潮原登山口から登ると群生したたくさんのネコノメソウの仲間を見ることができます。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« サンインスミ... ワサビ »
 
コメント
 
 
 
ネコノメ (きなこ)
2008-04-24 11:01:12
タムリンさん こんにちは♪

ボタンネコノメ、初めてです(*^^*)b"
色合いが魅力的は花ですね。

手元の図鑑にも載っていませんでした。
大きさはネコノメソウと同じくらいなのですか?どこででもたくさん見られる花なのでしょうか?気になるところです。
 
 
 
きなこさん、おはようございます♪ (タムリン)
2008-04-25 06:52:45
きなこさん、おはようございます♪
ボタンネコノメは西中国山地の谷沿いの水の豊富な所で見かけます。北海道にもあるみたいですよ。ネコノメソウは種類が豊富なので、今後の出会いが楽しみな植物の一つです(*^_^*)
 
 
 
ボタン (アルママ)
2008-04-27 23:51:54
こんばんは。
ネコノメソウに良く似た植物を見ましたが、まだ確認していません。
多肉植物のような葉に見えます。
良く見ると、黄色い小さな花がついてますね。

ボタンネコノメはホントに洒落たボタンのようですね。
初めて見ます。
 
 
 
ネコノメソウ (タムリン)
2008-04-30 06:47:16
アルママさん、おはようございます♪
ネコノメソウは山の沢沿いに群生しています。
花の周辺の葉が黄色くなっています。
花被弁の色や形、おしべの数ややくの色などが区別する決め手となります。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。