タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



普賢岳頂上を望む

国見岳を下山して国見分かれにもどり普賢岳に向かいました。途中今回の下山に使う莇谷コースとの交差点にあたる紅葉茶屋で休憩をとり、頂上を目指しました。普賢岳の頂上付近の木々には小規模ながら霧氷が見られました。
普賢岳の霧氷

暖冬とお昼過ぎの時間帯ということで、霧氷は落ちたり、融けかけたりしていましたが、どうにか目標の霧氷を見ることができて、みんな満足そうでした。
普賢岳頂上の様子

普賢岳の頂上は登山客でいっぱいでした。食事をすませた後に、記念写真を撮りました。
普賢岳頂上から平成新山

平成新山の溶岩ドーム


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 常盤湖の鳥たち② 常盤公園(熱... »
 
コメント
 
 
 
霧氷 (きなこ)
2007-02-22 10:10:02
タムリンさん こんにちは
青空がとても綺麗ですね。
雪のない山なのに霧氷が見られるのはやはり不思議な気がします。
今年、自分が行く山ではもう見られそうもありませんので、タムリンさんのところでしっかり見て楽しんでいます。ありがとうございます
常盤湖にはたくさんの水鳥がいるんですね!ユリカモメの赤い嘴と、水に中に見えている赤いアンヨが可愛いです
 
 
 
普賢岳山頂 (くしやん)
2007-02-22 21:57:30
タムリンさん、こんばんは~
普賢岳山頂に人がいるようですね。多分、それは私でしょう・・・。何しろ多くの登山者で、つい高いところへ・・・。
 
 
 
きなこさん、おはようございます♪ (タムリン)
2007-02-24 07:15:25
きなこさん、おはようございます♪
九州には霧氷が見られる山が結構あるみたいです。由布岳の霧氷は有名です。九重でも見られるそうです。氷の結晶が枝の一方方向にだけ伸びてできるので「エビのしっぽ」と呼ばれています。でも、今回のように晴れわったった青空の下に見られるのはめずらしいでしょうね。
 
 
 
くしやんさん、おはようございます♪ (タムリン)
2007-02-24 07:23:24
くしやんさん、おはようございます♪
いつもお世話になります。
普賢岳頂上の標識の向こうの後ろ姿はまさしくくしやんさんです。団体客が2から3グループ以上になると頂上は大混雑ですね。記念写真を撮るのも大変です。ご苦労多き登山サークルのお世話をお察しします。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。