タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



青紫色の大きな花が印象的なリンドウ。
秋吉台では12月まで楽しめます。
乾燥させた根を、漢方では竜胆(りゅうたん)といいます。
リンドウという名はここからつきました。

リンドウ① 日が当たると花は開きます。



リンドウ② この日は、朝は曇っていましたが、
 だんだんと天候がよくなり、花も開いてきました。



リンドウ③ 鐘状の花は、長さ4~5㎝です。


リンドウ④ 茎頂にたくさんの花をつけたものもあります。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ムラサキセン... 秋の野菊 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。