タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



コチャルメルソウ




コチャルメルソウは山地の渓流沿いに生えます。チャルメルソウよりも葉が小さいことからコチャルメルソウと呼ばれます。根生する丸っぽい葉にはたくさんの毛が生えています。一番の特徴ははやり花弁の形でしょうね。魚の骨の形をした花弁が5枚ついています。花を横からみるとラッパ(チャルメラ)のような形をしているのでチャルメルソウという名がつきました。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« ワサビ 阿蘇山へ① »
 
コメント
 
 
 
コチャルメルソウ (ジュメ)
2008-04-29 19:46:39
な~んて 面白い植物ですこと!

魚の骨の形をした花弁が5枚 ギョギョ
見てみたいです~。

連休期間中はお天気良さそうですね~~
タムリンさん予定がいっぱいでしょう?
 
 
 
連休、楽しみです♪ (タムリン)
2008-04-30 06:51:50
ジュメさん、おはようございます。
昨日は、両親と叔父を連れて阿蘇山に行ってきました。
まずは草千里から中岳火口に車で登り、次に東側に周り、酔仙峡からロープウェイで中岳火口に登りました。
酔仙峡のミヤマキリシマは連休明けがいいみたいです。
 
 
 
コチャルメルソウ (すみれ)
2008-05-01 05:06:25
タムリンさんおはようございます。珍しいお花、名前も形も個性的です。
連休お天気がいいようでお楽しみですね ご両親様お元気そうでお喜びでしょう
 
 
 
珍しい (アルママ)
2008-05-01 23:22:30
形の花です。
初めてみます。
たしかにチャルメラを思いおこさせます。
世の中には奇妙な形の花があるものですね。
 
 
 
アルママさん、こんにちは♪ (タムリン)
2008-05-05 18:54:45
アルママさん、こんにちは♪
3日に九重に行き、ツクシチャルメルソウの写真を撮りました。
花は似ていますが葉の形が全然違います。
確かに面白い形の花ですね(*^_^*)
 
 
 
すみれさん、こんにちは♪ (タムリン)
2008-05-05 18:57:29
すみれさん、こんにちは♪
3日に九重、4日に吉和冠山に行ってきました。
花の写真をたくさん撮りましたので、少しずつアップしていきたいと思います。いい物がありましたらまたご利用下さい(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。