タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



 コナスビ(1枚目の写真)は、サクラソウ科オカトラノオ属。平地から山地の道端や草原に普通に生える多年草で、果実が小さくナスに似ているのでついた名です。でも、ナスの仲間ではありません。
 ニワゼキショウ(2枚目のの写真)は、アヤメ科、ニワゼキショウ属。北アメリカ原産の帰化植物。花は綺麗ですがアヤメには全く似ていません。しかし、葉を見るとアヤメ科であることに納得します。紫と白色の花があります。
 ナワシロイチゴ(3枚目の写真)は、バラ科キイチゴ属。5枚のピンク色の花弁は開くことがないのに昆虫により受粉して結実します。果実は食用、果実酒に利用されています。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« スイカズラ(... タツナミソウ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。