タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 





駐車場に車を止めて、エレベータで唐船峡に下ります。若い人は順番を待つ時間がもったいないでしょうから階段を下りるといいですね。エレベータを下りると神社とチョウザメの泳ぐ池があります。



唐船峡のそうめん流しは昭和37年に始まりました。そうめん流し発祥の地であり、年間約30万人の利用客が訪れています。 唐船峡という名前は、その文字が示す通り、昔この地方が奥深い入り江にあった時代に、唐の船が出入りしていたということから土地の字名唐船ケ迫にちなんで付けられました。 1日10万トンも湧出する清水はそうめん流しに適し、うっそうとした渓谷の水温は13度です。 鯉とマスが遊泳する清流と緑の中でのそうめんの味はまた格別です。 今では名実共に日本一を誇り、年中無休で訪れる観光客を楽しませています。【いぶすき★netより】



1日10万トン湧出する水を利用した回転式流し台のそうめん流しです。内側のスリットから水は流れ出て排水されます。(そうめんとたれが置いてある中央へ排水されます)



鹿児島放送の収録が行われていました。山口県田布施町出身のタレント松村邦洋さんが来られていました。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 長崎鼻 池田湖のイッ... »
 
コメント
 
 
 
松村邦洋さんだ~ (konoha)
2008-08-30 13:28:35
あら~偶然にしてはグッドタイミングでしたね~☆
このひとも美味しそうに食べるんでしょうね~♪
 
 
 
そうめん流し (アルママ)
2008-08-30 20:33:50
こんばんは。
水温13℃のそうめん流し、美味しそうです。
深い渓谷の中は気持ちの良い気温なのでしょう。

松村邦洋さん良く撮れています。
鹿児島放送とすると、いつか地方の名所名物紹介などで、全国放送があるかもしれませんね。
 
 
 
konohaママ、こんにちは♪ (タムリン)
2008-08-31 16:04:56
konohaママ、こんにちは♪
松村さんがそうめんを食べている人たちのテーブルに行き、お話をしながらいっしょにそうめんをいただくという企画だったみたいです。いくつかのテーブルをまわり撮影していました。あんな田舎で芸能人に会えるとは思いも寄りませんでした。
 
 
 
そうめん流し (タムリン)
2008-08-31 16:26:39
アルママさん、こんにちは♪
そうめん流しは夏の食べ物と思っていましたが、ここでは年中無休でやっています。冬に食べるそうめん流しはまた違った味わいでしょうね。松村さんの撮影は遠慮するようにいわれたので、少ししか撮れませんでした。全国放送されると嬉しいですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。