タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



12月コミスポくすのきの月例登山は、美祢市豊田前保々(ほうほう)地区にある導州ヶ嶽(どうしゅうがたけ)です。旧MINEサーキット(現マツダ美祢自動車試験場)の近くといった方が分かりやすいでしょうね。国道2号線を下り、栗田交差点を右折して北上します。美祢西IC側の中国自動車道をくぐり、左折して間もなく右折して県道65号に入ります。先の旧MINEサーキットの側を通り、セントラルパークゴルフ倶楽部を過ぎると保々地区の案内板のある交差点にさしかかります。そこを右折して東へ約3㎞進むと登山口駐車場です。対向車が来ないことを祈りながらたどり着きました。自家用車が丁度5台止められるくらいの広さです。あまり知られていない山で、地図にも載っていませんが、登山口の標識、導州ヶ嶽の説明板、登り口の木道、伐採された樹木や植林、御影石で出来た真新しい頂上標識など地域の人々に愛され、よく手入れをされた里山であることが分かります。登頂時間40分、下山時間35分。整備された歩きやすい登山道、360°の頂上からの見晴らし。半日登山が楽しめる手頃な里山でした。

登山口


説明板


伐採と植林


頂上から下関方面を望む


竜王山と鬼ヶ城山


四王司山


頂上標識






コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 湯布院温泉~... 周防大橋から »
 
コメント
 
 
 
なつかしくて ()
2011-08-02 16:19:39
こんにちは
うべっちゃの華です

導州ヶ嶽・・・が、懐かしく訪問したのです
小学校はほとんど美祢で中学校が宇部の神中でした

小野田の金光康資さんの本でも導州ヶ嶽の事が
知りたくて本を購入したのでした
小学校の時に山で水晶を沢山見つけたのも思い出に
あります
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。