タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



秋の花を求めて秋吉台に行きました。
秋の花散策コースを歩き、帰り水を廻って、
大正ヶ岳(真名ヶ岳)まで登りました。
たくさんのウメバチソウが咲いていました。
群落を作っている場所は、白い梅鉢模様の絨毯のようでした。

ウメバチソウ①
 梅鉢の紋のような花です。



ウメバチソウ② 
 先端に一つだけ花をつけます。



ウメバチソウ③
 雌しべにくっついた雄しべのまわりに広がっているのは、
仮雄しべです。いくつもに分かれた先は黄色の球状です。



ウメバチソウ④
 蕾はまん丸です。



ウメバチソウ⑤
 蕾が少し開きかけたところです。



ウメバチソウ⑥
 三つ並んで咲いていました。



ウメバチソウ⑦
 群落を作っている場所もありました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 蒜山高原(岡... ナンバンギセ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。