タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



上り登山道からの風景



1枚目の山腹に露出した岩壁は物見岩と呼ばれています。瀬戸内海にもこんなに綺麗なエメラルドグリーンがあるのですね。

頂上展望台からの風景



山頂には、木製の展望台が造られていましたが、まわりの木々に邪魔されて展望はあまり開けていませんでした。展望台からは瀬戸内海方面(南方向)しか見渡せません。少し霞んではいましたが、瀬戸内海の島々や四国がよく見えました。

下り登山道からの風景



海岸道路沿いの斜面や島の一部分が砂利工場などによって削られているのが残念でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 七国見山(広... 節分草祭り(... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。