タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



大手門までの急坂


岡城跡は海抜325mの台地です。難攻不落の要塞といわれた名残が、この急坂にはあります。でも、きつい坂はここだけです。



坂を登っていくと大手門が見えてきます。

急坂をのぼると


紅葉している木もありましたが、全体的には少し早いようでした。





8日(土)と9日(日)の天気のよい方に訪れようと思っていましたが、どちらもいまいちの天候でした。どちらかといえば9日の方がよかったので、この日に出かけたのですが、お昼頃の竹田市は、既に雨が降り始めていました。どうにか大降りにならなくてよかったのですが、景色はほとんど楽しめませんでした。九重方面が少し見える程度でした。写真に写っているのは、雲に邪魔されて判然としませんが、黒岳と大船山だと思います。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« サワシロギク 岡城跡と「荒... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。