タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



オキナグサを探しに秋吉台に行きました。
3月末から4月前半までの短い期間がオキナグサの花に会えるチャンスです。
しかし、山口県では秋吉台でしか見ることができないでしょう。また、秋吉台でも個体数が少なくなっているのでなかなか出会えません。
ここ数十年の間に生育範囲を極端に狭めてしまった植物の一つです。
キンポウゲ科オキナグサ属。
【オキナグサの特徴】
・山野などの日当たりのよいところに生える。
・茶色の花がやや下向きに咲く。
・全体が白毛におおわれている。
・花後にできる白い毛をつけた実を翁の頭に見立てて名がついた。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« アケボノスミレ センボンヤリ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。