タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



セリバオウレン

キンポウゲ科の早春植物の中で、真っ白な小さな花をたくさんつけるセリバオウレン、まさしく春の妖精の名がピッタリですね。

ユキワリイチゲ




ユキワリイチゲといえば、私にとって九重の男池園地が定番でしたが、偶然にもセツブンソウの自生地で出会うことができました。道の駅で貰ったパンフレットにもユキワリイチゲの写真が載っていたので少しは期待していましたが、実際に見ることができてとてもラッキーでした。


フクジュソウ

ここで見られるフクジュソウは植栽されたものです。ミチノクフクジュソウ、キタミフクジュソウ、フクジュソウの3種類が植えてありましたが、区別の仕方は分かりません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 節分草祭り(... 総領町の早春... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。