タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 







岡城跡~原尻の滝から長湯温泉に寄って帰りました。長湯温泉は日本一の炭酸泉、源泉掛け流しとして歴史のある温泉です。私たちは、御前湯に入湯しましたが、カニ湯という無料の露天風呂があるというので、見に行きました。河原にぽつんと鎮座しているカニ湯に入るには相当勇気がいります。道路上から丸見えです。でも、昼間から入る人がいるそうです。最近若い娘さんが入ったと評判になったと、御前湯の職員さんから教えていただきました。しかし、入るとすれば夜ですね。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 原尻の滝(大... 寂地峡 »
 
コメント
 
 
 
露天風呂 (アルママ)
2008-11-24 15:09:32
こんにちは。
河原にポツンとある露天風呂、酔った勢いで団体さん達が代わり番にはいりそうですね。
カニの形をしているのでカニ湯というのですね。
被写体としては面白いです。
 
 
 
紅葉がきれいです (すみれ)
2008-11-27 14:36:31
タムリンさんこんにちは 寒くなりました 九州は紅葉がきれいな頃でしょうか 山がきれいですね
ナイアガラ滝も素晴らしいです。露天風呂もいろいろありますね 入れなくても見るだけでも話の種にいいですね
 
 
 
 
すみれさん、こんばんは♪ (タムリン)
2008-11-28 21:12:08
すみれさん、こんばんは♪
九州の山の紅葉も終盤です。
明日、国東半島の山に登る予定ですが、どのくらい紅葉が残っているか楽しみです。寒くなると温泉が一番ですね(*^_^*)
 
 
 
アルママさん、こんばんは♪ (タムリン)
2008-11-28 21:17:05
アルママさん、こんばんは♪
カニ湯は歴史のある露天風呂みたいです。
昔の写真に載っていました。
しかし、長湯温泉には26箇所も温泉があるので、わざわざカニ湯に入る必要もないように思います。アルママさんの言われるように、酔った勢いで入るのがいいですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。