タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



フクジュソウ








総領町のフクジュソウは植栽されたものです。道の駅「リストアステイション」の裏を流れている川の側に植えられています。山口県にも自生地が、私の知る限り1箇所あります。しかし、まだ訪ねたことがないので、いつか機会があれば行ってみたいと思います。九州では熊本県の湿地で確認しています。フクジュソウには4種類あるそうですが、熊本県で確認したフクジュソウはミチノクフクジュソウです。九重の男池の森にもあるそうですが未だ確認できていません。フクジュソウもキンポウゲ科です。早春植物にはキンポウゲ科が多いですね。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« セリバオウレ... オオイヌノフグリ »
 
コメント
 
 
 
フクジュソウ (アルママ)
2008-03-07 22:37:23
こんばんは。
春を告げていますね。
つやつやの花びらをいっぱいにひろげて、とても美しいです。
植栽されたお花だそうですが、毎年少しずつ株が大きくなって、見事な群落を作るのが楽しみですね。
私が年に数回行く茨城県の植物園でも、山の傾斜に見事な群落を作っています。多分ここも初めは植栽されたのだと思います。
 
 
 
福寿草 (ジュメ)
2008-03-08 18:05:49
年の初めに咲く花だとおもってました
自然の世界の早春お知らせの花なんですね~
まぶしいような明るい花色だわ~~

今月末久住の方へ行こうかなと思ってますが
高原もそろそろ芽吹いてるでしょうか?
まあ温泉目的なので・・・。
 
 
 
フクジュソウ (タムリン)
2008-03-09 07:46:04
アルママさん、おはようございます♪
フクジュソウはお正月の花のイメージがあるのですが、
自生地での開花は3~5月ですね。
栽培種が広まっているので、なかなか自生のフクジュソウには出会えません。
九州では4月になってから咲き始めます。
 
 
 
ユキワリイチゲ (タムリン)
2008-03-09 08:02:00
ジュメさん、おはようございます♪
久住に行かれるのですね(*^_^*)
九重のお花は、マンサクとユキワリイチゲからはじまりです。私も行ってみたいです。温泉も楽しみですね(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。