タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



霜で凍ったセツブンソウ






午前6時30分に山口インターから中国自動車道にのり庄原へ向かいました。約2時間で庄原インターを下り、9時前にはセツブンソウ自生地のある道の駅「リストアステーション」に着きました。リストアステーションは広島県で最初にできた道の駅です。過疎化の厳しい町の再生を願いリストア(よみがえるの意味)という名前をつけたということです。所々雪が残り、辺り一面に霜が降りていました。7か所ある自生地のうち、今一番咲いている場所に行くと、セツブンソウは霜で凍っていました。写真マニアたちは、凍ったセツブンソウの写真を一心不乱に撮っていました。美しい写真よりも珍しい写真の方がシャッターチャンスみたいです。私たち(植物の先生と一緒に訪れていました)も地面にへばりついてたくさんの写真を撮りました。美しい花の写真は昼頃にまた訪れて撮ることにしました。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« セツブンソウ①... セツブンソウ③... »
 
コメント
 
 
 
セツブンソウ (きなこ)
2008-03-04 10:44:24
タムリンさん こんにちは♪

素晴らしい出逢い\(^o^)/♪
セツブンソウ自体が珍しいお花ですのに、霜をまとったセツブンソウが写せたなんて出かけた甲斐がありましたね(*^^*)v

2~3日前TVで紹介されていましたが、絶滅危惧種とのことでした。大切に守ってほしいと思います。

セツブンソウはもちろんですが、岩国市のシロヘビも実物を見てみたいわ(^^)♪
 
 
 
セツブンソウ (ジュメ)
2008-03-04 13:38:11
こんにちは 今日は寒いですね!

2日のセツブンソウの美しさ・・・目を瞠りました どんなコメント入れたらいいのかしらと思案・・・

で、今回の「凍ったセツブンソウ」もうドキドキしてしまいます。
なんて いいもの見せていただいて ありがとうございます。

あの~質問です 霜が溶けたらお花はどうなっちゃうんでしょうか?
 
 
 
きなこさん、おはようございます♪ (タムリン)
2008-03-05 06:51:49
きなこさん、おはようございます♪
東日本と西日本、本州と北海道、日本海側と太平洋側などで植物の分布はずいぶん違いますね。北海道にしかない植物もたくさんあるので、きなこさんのブログを楽しみにしています。でも、少しは行動範囲を広げないといけませんね。
 
 
 
ジュメさん、おはようございます♪ (タムリン)
2008-03-05 07:00:03
ジュメさん、おはようございます♪
寒さがぶり返してしまいましたね。
週末は暖かくなるみたいですが・・・。
セツブンソウなどの早春植物は寒さに強いですよ。
霜で凍ってもだんだん暖かくなると霜が融けて
何もなかったように可憐に咲いています。
雪の中から顔を覗かせている花を探したのですが残念ながら見つかりませんでした(^^;)
 
 
 
霜でこおったセツブンソウ (アルママ)
2008-03-05 22:46:23
こんばんは。
美しいですね。
さわるとそのままグズグズとくずれてしまいそう。
でも、霜が融けると何事もなかったように、そのまま咲き続けるなんて、偉いですね。
さすが、冬の花の女王さまですね。
 
 
 
総領町 (タムリン)
2008-03-06 20:59:00
アルママさん、こんばんは♪
総領町のセツブンソウは、保存会の方々にお世話して貰っているので、
これからもずーっと見ることができそうです。
有り難いことですね(*^_^*)
霜のついたセツブンソウの写真が撮れたのはすごくラッキーでした。
作りたての手打ちそばも頂きました。すごく美味しかったですよ(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。