タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



アズマイチゲ




九重大吊橋の後は男池にアズマイチゲを探しに行きました。山友スイさんから探す場所のアドバイスをもらっていましたが、なかなか見つけることができませんでした。ハルトラノオ、ヒナスミレ、シロバナネコノメソウ、サバノオなどの小さな植物たちが花を咲かせ始めていました。ウバユリやバイケイソウの若葉もたくさん芽生えていました。ハルトラノオの群生の側にミヤマカタバミが咲いていると思い、写真を撮ろうと近づいてみると、葉や花びらの形が違います。アズマイチゲでした。葉の形を記憶していたのですぐに分かりました。想像以上に小さな植物でした。花をつけたものは一株でしたが、近くにいくつかの株を見つけました。残念ながら花は開いていませんでしたが、たくさんの写真を撮ることができました。もう少し晴れていたら全開していたはずです。次回は全開した花を見たいと思いました。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 九重夢大吊橋... 男池の小さな... »
 
コメント
 
 
 
アズマイチゲ (箱庭)
2007-04-04 08:25:05
男池に行かれたのですね。私は日曜日に由布岳の麓を散策しました。お天気がイマイチだったので男池までは足を伸ばさず帰りました。
私、実はまだアズマイチゲとは対面してないのです。
今年はタムリンさんのお写真で満足します。お花は満開よりこれ位の方が奥ゆかしくていいですね。可愛いです。
実物に逢えず残念ですがまた来年のお楽しみが出来ました。笑

九重夢大橋は相変わらずの人気ですね。観光スポットとして定着してよかったですね。
私も去年のあの大渋滞の時に行きましたよ。
人の頭ばかり見て渡った記憶があります。止まって写真も写せなかったです。笑
私としては震動の滝は下まで降りて見た方が迫力があったように思いました。
 
 
 
アズマイチゲ (sui)
2007-04-04 20:18:43
タムリンさん、こんばんは~

全開モードでは、ありませんでしたが念願のアズマに逢えてよかったです。。。

私も今年は、、、こんな感じでしか見てなくって(笑)

来年、期待しましょうっ!!!

 
 
 
箱庭さん、こんばんは♪ (タムリン)
2007-04-05 21:29:00
箱庭さん、こんばんは♪
今回は高齢の両親と叔父と一緒だったので、出発は7:00と遅く、耶馬溪を通りたいということで、一目八景でサクラの観賞などをして、のんびり行ったので、吊り橋についたのは11時を過ぎていました。それから、長者原で昼食をしてから男池に行きました。母もメモをしながら花の写真を撮っていました。白水鉱泉で天然炭酸水を飲んだ後に、植物園を散策してから、久住高原コテージに行き露天風呂に入りました。今回は、植物の写真よりも親孝行が目的でしたが、アズマイチゲに会えてラッキーでした。スイのおかげと感謝しました。アズマイチゲは思ったよりもとても小さかったです。箱庭さんと同じように、全開したアズマイチゲは来年の楽しみにしたいと思います。
 
 
 
スイさんのおかげです♪ (タムリン)
2007-04-05 21:35:49
スイさん、こんばんは♪
スイさんのおかげでアズマイチゲに会うことができました。全開ではありませんでしたが、2年越しで目的の花を見つけたのでとても嬉しかったです。来年は一緒に全開したアズマイチゲを見たいものですね(*^_^*)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。