タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 





木馬トンネルを抜けてから、時間のある限りたいこ谷を歩きました。11月23日、山口県に例年よりも早い初雪が降った日です。市街地では、雪がチラチラ舞ったくらいでしたが、山中ではさすがに積雪が見られました。






ブナの葉は既になく、すっかり冬山モードになっていました。2~3人の登山客としか出会いませんでしたが、この谷を登り、分岐を右谷山に向かい、そこから引き返して寂地山に行き、尾根を歩いて吉和冠山をめざし、潮原に下山するコースを歩かれる登山客と休憩時間にお話をする機会を持ちました。山口県でこんなに長い距離を歩き、しかもブナ林を歩けるコースは他にはないと言われていました。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 木馬(きうま... 津波戸山(大... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。