タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



 イワカガミ、イワイチョウ、イワウチワ、イワオトギリ、イワギキョウなど高山植物には紛らわしい名前が少なくありません。だから、うっかり間違えたり、こんがらがってしまい尚更分からなくなったりします。たとえば、よく聞く植物の名前の頭に次のような言葉がつく高山植物が結構あります。ミヤマ***、オヤマ***、タテヤマ***、ハクサン***、エゾ***、タカネ***などなど。私は、今回の立山での植物観察会で、イワイチョウとイワウチワを間違えてしまいました。イワイチョウは、ミツガシワ科・イワイチョウ属。ミツガシワは山口市宮野の法明院裏の池に自生地があります。そしてここが、自生地の南限といわれています。イワイチョウと花の形がとてもよく似ています。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« イワカガミ ツガザクラ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。