タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 



久住分れ

牧ノ戸を出発したのは、10時20分。本当はもう1時間前には出発したかったのですが、近道をしたつもりが道を間違えたり、延々とトラックの後をのろのろ走ったりとロス時間が多すぎたました。まだ花はほとんどないので、今回は風景の写真としっかり歩くことを目標にしました。しかし、前日に雪がちらつき、霜柱もたくさん残っていたせいで、登山道はぬかるみとても歩きづらかったです。約2時間で久住分れに到着しました。後ろの山は久住山です。

天狗ヶ城と中岳

何度か登ったことのある久住山はパスして、天狗ヶ城経由で中岳に行くことにしました。中岳は九重連山で最も高く1,791mです。ちなみに久住山は1,787mで2番目です。左の山が天狗ヶ城、右が中岳です。

天狗ヶ城頂上から三俣山


天狗ヶ城頂上から久住山

前日と打って変わってこの日は好天で、霞はありましたがまあまあのロケーションでした。天狗ヶ城で昼食をとり、中岳へと向かいました。

中岳へ


中岳頂上から大船山

大船山は、3番目に高い山です。ミヤマキリシマで赤く染まることで有名です。今年こそ、ミヤマキリシマを見に登りたいと思います。

中岳頂上から稲星山


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« アリアケスミレ 九重連山② »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。