タムリンの備忘録
山、花、鳥、旅などの写真を中心とした自然観察記録です。
自然が大好きな方々のご訪問をお待ちしています♪



 




コミスポくすのきの月例登山には2月の雲仙以来の参加です。今回は世界一のカルデラを誇る阿蘇山です。午前3時起床、出発の準備です。集合場所に遅れないように4時前には家を出ました。4時30分船木を出発です。今回の参加者は34名でした。宇部観光のバスは順調に目的場所の仙酔峡に向かいました。午前8時過ぎに到着、登山の身支度をして、8:45に登山開始です。登山口は花酔い橋です。ミヤマキリシマは残念ながら終盤を迎えていました。しかし、高岳尾根では期待できるかも知れません。

ミヤマキリシマを過ぎると溶岩や火山噴出物からなる登山道が待っています。

少し登った辺りから登山口にあるロープウェイの駅や駐車場、花酔い橋を眺めました。写真の右側に写っている橋の一部分が花酔い橋です。

火山噴出物の堆積した登山道を2時間以上かけて登っていきます。もっとたくさんの登山客で渋滞すると思っていましたが、思いの外順調な登山でした。

登山道の左側にはいつも虎ヶ峰と鷲ヶ峰が見えます。左側の虎ヶ峰は虎が吠えているように見えます。そのすぐ横の鷲ヶ峰は鷲が翼を広げているように見えます。

もう少しで尾根です。最後の休憩をとりました。下を見るとずいぶん高く登ってきたことが分かります。この時点で既に2時間以上が経過しています。

さていよいよ最後の上りを登ります。尾根に出るのが楽しみです。

「やったー!!」尾根に到着です。これから高岳の東峰を目指し、そこで昼食休憩です。

尾根から登山口を望みました。ロープウェイの駅がずいぶん小さく見えます。2時間30分かけて登った甲斐がありました。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )



« 過ぎ去りし春... 阿蘇山(コミ... »
 
コメント
 
 
 
爽やか! (ジュメ)
2007-05-29 13:14:57
タムリンさん こんにちは。

登山に同行させていただいたような気分になりました。

季節よし!仲間よし!お山よし!
よかったですね~♪
 
 
 
阿蘇ではお世話になりました! (くしやん)
2007-05-29 22:27:55
タムリンさん、こんばんは~
先日の登山ではお世話になりました。
天候もよく、少し暑いくらいでしたね。仙酔尾根は時々吹き付ける風がさわやかでした。
今後ともよろしくお願いします。
 
 
 
ジュメさん、おはようございます♪ (タムリン)
2007-05-30 05:26:15
ジュメさん、おはようございます♪
登山は、登りが厳しいのですが、尾根に出ると爽快です。なんといっても景色の素晴らしさが疲れを吹き飛ばしてくれます。でも、この日は中国からの黄砂やダイオキシン?のせいか見晴らしがよくなっかたです。天気がよかっただけに残念に思いました。
 
 
 
くしやんさん、お世話になりました♪ (タムリン)
2007-05-30 05:36:17
くしやんさん、お世話になりました♪
久しぶりの登山で少し疲れましたが、楽しく参加させていただきました。本当に尾根歩きが気持ちよかったです。次回の涌蓋山にも参加できれば嬉しく思います。前日に連絡しますので宜しくお願いします。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
阿蘇のこと (阿蘇へ遊びに行こう!)
阿蘇に関することを紹介しています。