タムタムわんこのお気楽オーディオ

オーディオと音楽ネタ中心のページです。
是非お気楽にご参加ください。

出石の皿そばと日本海へ

2016-10-16 21:44:41 | 
以前から機会があれば食してみたいと思っていた「出石の皿そば」
出石(いずし)のそばはワンコの地元である信州上田と縁があるそうです。ならばと思い、いざ地図で確認してみると結構な距離。もう日本海も間近で、ならば日本海も見てみたいということで次のルートでドライブです。
[吹田市]犬小屋を出発⇨[池田市]⇨[篠山市]⇨[福知山市]⇨[朝来市]⇨[豊岡市]出石探訪⇨[京丹後市]日本海眺望⇨[宮津市]丹後半島を一周して帰路へ⇨[福知山市]⇨[篠山市]⇨[池田市]⇨[吹田市] 走行距離370Km、もちろん全行程一般道です。(ご参考、今回燃費:20.1Km/L、ほぼDモードでの運転でした)



(画像左)出石の大手前通り。辰鼓楼から出石城を望む角度です。
(画像中)小ぶりのお皿5枚が一人前のようです。薬味はネギ、わさび、生卵、山芋の4種。
(画像右)若狭湾でのワンショット。やはり海の色は太平洋側とは違って見えます。

出石そばは「近又」さんを目当てに行ったのですが、なんと店内改装中で長期のお休み中でした。仕方なく別のお店に入ったのですが、そばを出す形式はどこも一緒のようです。出汁はカツオと昆布を使った濃い目のお味。でも生卵丸ごと一個というのに少々ビックリしました。昼前に着いた関係で一人前で十分でしたが、そこは蕎麦ですから普通だったら二人前、三人前でもいけそうですね。美味しく頂きました。

大阪から日本海側までのドライブとなると、とんでもない距離ではないにしろ列島を横断することになります。晴れの良い天気にもかかわらず、途中の山越えではモヤがかかったりと日本海側と太平洋側の気候の変化を感じることができます。また、のどかで延々と続く里山風景を見ながらのドライブは実に気持ちがいいものです。気持ちのリフレッシュができた充実の週末となりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NDロードスター 2ヶ月が経って | トップ | 地元のお店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。