夢の調べの言の花

徒然なるひとりごと

朝の徒然

2017-06-19 09:12:05 | 日記
困ったことに、なかなか不調から抜け出せない。
意欲とか、がんばる覇気みたいなものが足りなくなってきて。

失ったものにばかり、不安にただただ襲われてしまう。

現実も現在も、受け止められていないんだ……。
夢を見ても、覚めても、涙と痛みに襲われる。

ただただ不安に、負けそうになる。



職場も一進一退で、
木曜におかしてしまったミスで、土曜日に対処したのだが、
上司から嫌味のラインが来たあとの週明けなので気が重い。

本当にバカだなあ、ああもう!
従来のおっちょこちょいには気をつけていたのに、悔しいなあ…。
という気持ちにはなるが、ちょっと負けん気が出てこない。
困ったな…。
いやいや、がんばるけれど。


先週日記に書いた、岩手にいる仲間に誕生日を祝うラインをしたところ、
「雑草に愚痴を吐いて楽にはなったけれど、胃が痛い」という返事がきた。
………………心配になったけれど、彼女は芯は弱くはない。
辛くても、闘える彼女だから余計にもどかしい。
もっと安らげる時間が増えてほしいと願う。


来週から、前の職場の女性陣と逢う約束が何件かあるのだが、
困ったことに意欲が沸かない。美術展や、森林浴や。
私が大好きな日なのに。。。

心配を掛け、慰められ、励まされても、元気なフリをしても。
こたえられない、そのジレンマが辛い。
わたしのなかではそれはあまりよくない傾向で、
日々に諦めていた頃、諦念に心身が浸かりはじめた頃がそうだった。


やめよう。
深く考えすぎるのは。

そもそも今元気がないと言っても、大体、私が根本から元気な日なんて、年に僅かしかないのだし、今更な感じかもしれないから。

朝からただの愚痴を書いてしまったけど。

ひとつひとつ、為すべきことを為して、がんばろう。





それでも朝、
笑顔が綻びる、ほっこり笑える記事を読んで。
昨夜までより、回復した気持ちで職場に臨める気がする。


さあ闘いだ。
がんばらなきゃ。

負けない、気持ちのマイナスにも、負けない。

またきっと希望はあるはずだもの。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
«  | トップ | 帰り »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。