夢の調べの言の花

徒然なるひとりごと

水曜日

2016-12-07 20:09:22 | 
来春には、先輩方が退職することが本人たちから告げられた。
早まる可能性も高い。

遅くても、春にはある程度一人前になっていないといけない。


混沌や矛盾には慣れても、互いに否定しあう狭間に立つと、どうしようもないモヤモヤに襲われ、辛くなる。
同期の人たちの精神面が荒れてきている。


私はとにかく平和のために、冷静に明るく職務に努めようと思う。

皆の話を聞けば、それぞれの考えは成る程と思う。

感情的な言動を上層部が振り撒くので、皆が付いていけなくなるのもわかる。


ため息が出ていたたまれなくなる。


組織は、
誰か否定される存在があってこそバランスが成り立つものなのかとさえ考えてしまう。




でも、私自身が平和に努めて頑張れば大丈夫だ。

そうしたしがらみさえ仕事の一貫なのだろう。

がんばろう。
まだ大丈夫だ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 金曜日の朝 | トップ | 12月8日 »

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。