多聞月記

シルクドゥソレイユのドラリオンをきっかけに中国雑技、サーカス好きになったおっちゃんの月記

エアリアルの国際大会で活躍する雑技 〜 APPA international championship 開幕 〜えっ?アップル ペン パイナップル アップル!?

2017-06-18 08:20:43 | 世界で輝く雑技
一瞬、ピコ太郎思い浮かべた人〜(⌒▽⌒)
あれはPPAP。
こっちはAPPAです。
アジア 太平洋 ポール & エアリアル
です。
昨日、ロシアでAPPA international championshipが開幕しました!

ポールダンサーといえばシルクドゥソレイユ《ZED》に途中から参加された
佐藤麻衣さんを思い出しますね。こちらのサイトによると現在はシルクドゥソレイユのLOVEに出演中のようですね。
佐藤さんのように競技からサーカスの世界に入っていかれる方は少なくありません。
例えば中国雑技だと日本でテレビなどでも活躍しているワンヤンさんも中国雑技団に入る前は体操の選手だったと聞いてますし、
ドラリオンで活躍したシアンリーやワンビンといった面々は元々ダンサー志望で活動してた方です。
そして逆のパターンで雑技の世界からこういった競技の世界に転身して活躍されてる方もおられます。
それがこちらのFairy Pang こと庞逍さんです。


彼女は元々ドラリオンで雑技パートを長く勤めたフラッグサーカスこと战旗杂技团メンバーで
退団後はHanShowにも参加されてました。

HanShow退団後に本格的に競技に参加されたのか、その前から競技に転身されてたのか
時系列は分からないんですが、退団後は北京に活動拠点を移し競技に参加されたり、ショーに出演されたり、ご自身の教室を開かれたりされてるようです。



赤ちゃんの頃から遊び感覚でこういうのを体験できるっていいですね。
フェアリーパンさんの演技もYoutubeにアップされてます。
Aerial Umbrella Dance Fariy Pang 2016

雑技が様々な技術が長い歴史の中で混ざり合って進化してきたように
雑技もまたいろんな世界に影響を与えているんですね。


こちらが去年の競技会の様子ですが、こうした中から新たにサーカスの世界に飛び込む方も生まれるのでしょうか。
1人のファンとして楽しみです。
APPA Championship 2016
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度はサラベスへ  | トップ | 日本のエアリアルアートパフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL