Con Brio 楽譜と趣味の道具箱 

編曲楽譜のご紹介
アート/コンサート/舞台
フィギュアスケート
温泉/釣り/酒/チワワ

ミュージカル 「貴婦人の訪問」

2016-11-05 | 舞台

一年ぶりの観劇。今回はミュージカル「貴婦人の訪問」です。

◆なかなかの豪華メンバー

 

ストーリーはというと。。。

億万長者の未亡人となったクレア(涼風真世)が財政破綻寸前の故郷、ギュレン市に戻って来る。
人々は、かつての恋人アルフレッド(山口祐一郎)がクレアに財政援助を頼んでくれることを期待していた。
そして、クレアを迎える晩餐会。大々的な市への援助を約束したクレアだったが、多額の寄付金と引き換えにある条件を提示する。

それは。。。「アルフレッドの死」。

クレアの目的は?
そして家族や友人がアルフレッドに対して下した決断とは。。。

 

まず山口祐一郎さん演じるアルフレッドの、なんとも情けないダメ男(笑)ぶりと、涼風真世さんの鬼気迫る演技に引き込まれました。

特に涼風さんの歌唱力と声量そして目力は圧倒的。

あんなに細いのにどこからあの声が。。。

その脇を固める、今拓哉さんはじめ芸達者なオジさんたち(笑)がまたいい。

たった一人の子役の女の子もかわいくて目が離せません。

重いテーマですが、コミカルな場面もあり、メンバーの歌や合唱、ダンスも素晴らしい!

 

驚いたのは物語のラストシーン。

「!!」

今までみた作品とは全く違いました。。。

 

もうひとつ驚いたのは、ずっと録音だと思っていた音楽(オーケストラの演奏)が、実は舞台袖での生演奏だったこと。

開演前に楽器のアップの音が袖から聴こえていたのですが、あまりにも完璧なのですっかり録音かと。。。

お見事です!

(2016.11.04)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダリ展 (国立新美術館) | トップ | 自然空間カフェ 「LALA」 »
最近の画像もっと見る

舞台」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事