昇竜が地球を愛する!わし思う故にわしあり!

格言馬鹿のわしが一緒に愛しあうブログです。

20170810夜西郷隆盛

2017-08-10 18:42:44 | 日記

 長州と並んで幕末の雄とされる薩摩藩

長州ほど色恋沙汰の話はないが、実は西郷隆盛は男前だったらしい

上野の銅像も従兄弟達の容貌から想像された作品に過ぎない

落成式に参加した正妻によれば

「全然似ていないし、もっと美男だった」とも言う

坂本龍馬の西郷評をかみ砕いて言えば、謎の男になるが

女性は来る者拒まずのタイプだったらしい

得点はCがDより200点多い 

セの新人の5-5は54年ぶり

山崎武

「京田の5-5の内容がいい、今の打撃なら三割届く

心配はゲレーロ、ビシエドゲレーロ好調なら得点力が上がる

八木は好調、中10日がもったいないくらい

下位好調なら、上位で返せて得点能力が上がる

久里はいいときと悪いときの差が激しい」

井田アナ

「今日も大島二番、早出特打二日連続、ややゆっくりめだが、昨日より速い球を打つ

まだ間合いが掴めていないらしい」

都スコアラー

「一昨年の八木は球が速く、c打線が差し込まれていた

前のT戦は丁寧に投げていた、間合いだけではなく両サイドをついていた」

松井

「その日一番いいボールを引き出したい」

八木の代わりに杉山が落ちて捕手松井武山だけ

田村

「捕手二人だが、起用法は変わらない。万が一の時は捕手福田がいる」

 

 

 

 

 

NTT西村

「何が起こるのがわからないのがドラフト、同期の青柳が阪神に五位で指名されて嬉しかった」

11月に膝の手術を受けて10日間入院、帰省した年末には自力歩行が可能になった

高校の先輩でもある父親に「野球を続けられない人も多くいる、切り替えて頑張れ」と言われて励みになった

4月にジョギングを再開、8月に実戦復帰

10ヶ月のブランクは大きく、指先の感覚が鈍らないようにボールに触っていたが、実戦は違った

 

 

姉妹ブログ

http://superdragons.jugem.jp/ たまに更新します

http://blog.goo.ne.jp/tamiyajiro2007

 

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20170810 ミスター・新撰組 | トップ | 2017/08/14 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。